地獄に笑う者
ホーム > 作品情報 > 映画「地獄に笑う者」
メニュー

地獄に笑う者

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「人生の乞食」の原作者ジム・タリーの近作小説を映画化したもので、「聖ジョンソン」「監視装甲車」と同じくトム・リードが脚色、エドワード・L・カーンが監督に当たった。出演者は「大空の闘士」「死の航空路」のパット・オブライエン、「大空の闘士」「全米軍」のグロリア・スチュアート、「鉄血士官校」のトム・ブラウン、「ブロードウェイ(1929)」「全米軍」のマーナ・ケネディ、「暴君ネロ(1932)」のトミー・コンロン、アーサー・ヴィンスン、クラレンス・ミューズ、ダグラス・ダンプリル、バートン・チャーチル等でキャメラはジョン・ステューマーの担任である。

ストーリー

バーネー・スレイニーはテネシーの小さい町に育ったが、少年時代からエドとグローヴァーのパーキンス兄弟を憎んだ。彼は母が死んだのも彼らのせいだと思った。バーネーは機関手マイラウェイの火夫を勧めているが、ベル・エヴァンスという娘を見染めて結婚した。彼はベルが結婚前にグローヴァーと懇ろな仲だったことは知らなかった。ある夜勤務を了えて帰宅したバーネーはグローヴァーがベルと抱擁している現場を見、激怒のあまり二人を殺して了った。彼は自首した。裁判の結果、州立刑務所で終身懲役に服することとなった。刑務所ではエド・パーキンスが看守の一人として囚人たちを虐使していたが、バーネーには特別念入りに辛く当たって苦しめた。町に疫病が流行して、死亡者が続出した時、囚人たちは墓掘りに従事した。バーネーはある日掘った墓穴にエドを突落して復讐した。それに続いて囚人たちは暴動を起して、バーネーは数名の囚人と共に脱走した。追跡されて沼澤地を逃げまわり遂に看守連の目をのがれたバーネーは一軒の農家に逃げ込んだ。そのところには若い娘が一人居た。彼女の両親は疫病で死んだばかりだった。両親を失って絶望に沈んでいる娘とお尋ね者のバーネーとは同情し合って力に成り合うことに決める。バーネーは彼女の父の衣服を纏い、家に火を放って焼き払い、彼女と共に州境指して逃げた。州境近くなってバーネーは農業知識がないために危うく本体を暴露しかけたが、ようやく逃げて州境を越えることが出来た。二人は新生の第一歩として教会堂へ向って進んだ。...

作品データ

原題 Laughter in Hell
製作年 1933年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

緑色の髪の少年[DVD] 春の序曲[DVD] 伝説の映画監督 ハワード・ホークス傑作選 無限の青空[DVD] フィルム・ノワール ベスト・コレクション 暗闇に響く銃声[DVD]
緑色の髪の少年[DVD] 春の序曲[DVD] 伝説の映画監督 ハワード・ホークス傑作選 無限の青空[DVD] フィルム・ノワール ベスト・コレクション 暗闇に響く銃声[DVD]
発売日:2012年7月27日 最安価格: ¥1,025 発売日:2010年1月25日 最安価格: ¥3,780 発売日:2011年8月5日 最安価格: ¥3,242 発売日:2014年6月4日 最安価格: ¥2,388
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi