グレート・ディベーター 栄光の教室
ホーム > 作品情報 > 映画「グレート・ディベーター 栄光の教室」
メニュー

グレート・ディベーター 栄光の教室

解説

デンゼル・ワシントンが監督・脚本・主演を務め、1930年代に全米討論選手権で優勝したワイリー大学の実話をもとに映画化したドラマ。1935年、人種差別が根強く残るテキサス州マーシャルのワイリー大学で働く黒人教師トルソンは、歪んだ社会を正すのは教育だけと信じ、ディベートクラスを立ちあげる。トルソンの指導のもと、討論大会に向けて特訓を開始する生徒たちだったが……。共演に「ラスト・キング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー。

作品データ

原題 The Great Debaters
製作年 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 128分

受賞歴

第65回 ゴールデングローブ賞(2008年)

ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「グレート・ディベーター 栄光の教室」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi