この空の花 長岡花火物語
ホーム > 作品情報 > 映画「この空の花 長岡花火物語」
メニュー

この空の花 長岡花火物語

劇場公開日

解説

2004年の新潟県中越地震から復興をとげ、11年の東日本大震災発生時には被災者をいち早く受け入れた新潟・長岡市を舞台に、ひとりの女性新聞記者がさまざまな人と出会い、不思議な体験を重ねていく姿を大林宣彦監督が描く。11年夏、熊本・天草の地方紙記者の玲子が新潟・長岡を訪れる。目的は、中越地震を乗り越え復興し、東日本大震災の被災者をいち早く受け入れた同地を取材すること。そして、長年音信不通だった元恋人からの「長岡の花火を見てほしい」という便りに心ひかれたためだった。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 PSC、TMエンタテインメント
上映時間 160分
映倫区分 G
 

関連ニュース:この空の花 長岡花火物語

この空の花 長岡花火物語の関連ニュース

映画レビュー:この空の花 長岡花火物語

平均評価
4.4 4.4 50 (全4件)
  • この空の花 長岡花火物語のすべての映画レビュー
  • この空の花 長岡花火物語の映画レビューを書く

他のユーザーは「この空の花 長岡花火物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報