ファイナル・ジャッジメント
ホーム > 作品情報 > 映画「ファイナル・ジャッジメント」
メニュー

ファイナル・ジャッジメント

劇場公開日

解説

「黄金の法」「仏陀再誕」などのアニメーション映画を製作してきた幸福の科学が、「ノストラダムス・戦慄の啓示」(1994)以来18年ぶりに手がけた実写映画。アジアの大国オウラン人民共和国の軍備拡張路線に危機感を覚えた青年・鷲尾正悟は、「未来維新党」を立ち上げ、衆院選に立候補するが惨敗する。その数年後、正悟らが発した警告は現実となり、日本はオウラン軍に占領されてしまう。人々の自由は奪われ、独裁に反する者は捕えられて死刑になっていくなか、正悟はオウランに弾圧される信仰者を匿う地下組織「ROLE」と合流し、未来を取り戻すため立ち上がる。

スタッフ

監督
製作総指揮
大川隆法
企画
大川宏洋
総合プロデューサー
佐藤直史
小田正鏡
脚本
「ファイナル・ジャッジメント」シナリオプロジェクト
撮影
谷川創平
照明
金子康博
美術
丸尾知行
録音
横野一氏工
装飾
藤田徹
音響効果
齋藤昌利
編集
早野亮
VFXスーパーバイザー
秋山貴彦
衣装
宮本まさ江
ヘアメイク
梅原さとこ
助監督
南柱根
山内健嗣

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 111分
映倫区分 G
 

関連ニュース:ファイナル・ジャッジメント

ファイナル・ジャッジメントの関連ニュース

映画レビュー:ファイナル・ジャッジメント

平均評価
4.2 4.2 50 (全23件)
  • 普通に観れたよ。 何だか変な気構えをして観に行きましたが普通に観れました。 本当に近未来にあってもおかしくない出来事であり、僕も考えさせられました。 家族との絆、親友との絆なども描かれており何だか泣ける出来です。... ...続きを読む

    郡家のMN 郡家のMNさん  2013年1月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • シンプルに良い映画かな ストーリー、内容はシンプルだが、素直に良い映画かな。泣けるところもあるし、社会的メッセージもある。宗教がつくったらしいが、テーマは万国共通、特定の宗教ではなく、「要するに人間にとって大事なものっ... ...続きを読む

    tosta tostaさん  2012年6月11日  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • 安直すぎるラスト ネタバレ! 「幸福の科学」が制作した映画と言うことで、一種「怖いものみたさ」感覚で観に行った。 冒頭「未来維新党」の選挙演説で主人公が「隣国(オウラン国)がいかに危険か」を訴え、「危機感を持ってその時(侵略... ...続きを読む

    tochiro tochiroさん  2012年6月11日  評価:1.0
    このレビューに共感した/2
  • ファイナル・ジャッジメントのすべての映画レビュー
  • ファイナル・ジャッジメントの映画レビューを書く

他のユーザーは「ファイナル・ジャッジメント」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報