犬を連れた女
ホーム > 作品情報 > 映画「犬を連れた女」
メニュー

犬を連れた女

劇場公開日

解説

フランスの新鋭ダミアン・マニベル監督による短編作品で、フランスで若手監督に与えられるジャン・ヴィゴ賞を受賞した。夏の暑い午後、男が一匹の犬を見つけたことから、大柄な黒人女性と出会うこととなるのだが……。主人公の男をマニベル監督の長編第1作「若き詩人」でも主演を務めたレミ・タファネルが演じている。「若き詩人」との同時上映で日本公開。

作品データ

原題 La dame au chien
製作年 2010年
製作国 フランス
配給 IndieTokyo
上映時間 16分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「犬を連れた女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi