夢売るふたり
ホーム > 作品情報 > 映画「夢売るふたり」
メニュー

夢売るふたり

劇場公開日

解説

「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督がオリジナル脚本で描く長編第4作。料理人の貫也と妻の里子は東京の片隅で小料理屋を営んでいたが、調理場からの失火が原因で店が全焼。すべてを失ってしまう。絶望して酒びたりの日々を送っていた貴也はある日、店の常連客だった玲子と再会。酔った勢いで一夜をともにする。そのことを知った里子は、夫を女たちの心の隙に忍び込ませて金を騙し取る結婚詐欺を思いつき、店の再開資金を得るため、夫婦は共謀して詐欺を働く。しかし嘘で塗り固められた2人は、次第に歯車が狂い始めていき……。主演は「告白」の松たか子と「なくもんか」の阿部サダヲ。

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 137分
映倫区分 R15+
 

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

ノミネート
優秀主演女優賞 松たか子

インタビュー:夢売るふたり

松たか子&西川美和監督、「夢売るふたり」で構築した共犯関係(1/2)
夢売るふたりのインタビュー

「一切の後悔がない作品ができ上がりました」。西川美和監督が「夢売るふたり」に相当な手応えを感じていることを裏付ける言葉だ。これまで避けていた女性、男女の関係というテーマに夫婦、結婚詐欺というオリジナルのスパイスを効かせることで活路を見...夢売るふたりのインタビュー

関連ニュース:夢売るふたり

夢売るふたりの関連ニュース

映画評論:夢売るふたり

喪失と絶望を抱く者の心に寄り添う、ねじ曲がった心理サスペンス
夢売るふたりの映画評論・批評

惨めな想いを抱えた淋しい女性たちが、誠実で優しい料理人の自己をさらけ出す言動にうっとりし、ついつい夢を託す。影で糸を引くのは彼の妻。それは店を全焼させ、困窮した夫婦が再起を懸けた資金繰りであり、騙された実感もないまま輝くことを願う彼女...夢売るふたりの映画評論・批評

映画レビュー:夢売るふたり

平均評価
3.4 3.4 50 (全46件)
  • ズドーン ネタバレ! この写真、ポスターや予告編でよく見るけど、この表情が表してる通りのトーンの映画だと思う。 阿部サダヲがいろいろな女をだまして、お金をとっていく中で、夫婦の関係性も崩れっていう・・・ 最後、阿部サ... ...続きを読む

    えりんこ えりんこさん  2015年1月25日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 女の強欲 男と女、恋愛、結婚、生活、夢。 生々しい現実と焦がれ追い続ける理想を描いた作品。 女優がキーパーソンになる作品なだけに、松たか子さんというキャスティングがはまっていて、松さんなくしては、この作品... ...続きを読む

    kaya kayaさん  2015年1月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 女の強さを再認識 ネタバレ! 東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。ある日店が火事になり二人はすべてを失ってしまう。ある日貫也が常連客と一夜をともにしその際成り行きで貰った大金から里子は結婚詐欺... ...続きを読む

    ミツマメ ミツマメさん  2015年1月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 夢売るふたりのすべての映画レビュー
  • 夢売るふたりの映画レビューを書く

動画配信検索:夢売るふたり

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

夢売るふたり 夢売るふたり 夢売るふたり 夢売るふたり
夢売るふたり 夢売るふたり 夢売るふたり 夢売るふたり
2013年12月28日 2013年12月27日 2014年1月10日 2013年12月27日
¥432 ¥480 ¥411 ¥324
GYAO!ストア ビデオパス ひかりTVビデオ GAGAシアター
※au IDが必要

他のユーザーは「夢売るふたり」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報