スリーデイズ
ホーム > 作品情報 > 映画「スリーデイズ」
メニュー

スリーデイズ

劇場公開日

解説

「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督が、2007年の仏映画「すべて彼女のために」をラッセル・クロウ主演でリメイクしたサスペンスドラマ。大学で教鞭をとるジョン・ブレナン(クロウ)の妻ララが、ある日突然殺人罪で逮捕され刑期3年を言い渡される。以降、ブレナンは妻の無実を証明するために奔走するが、彼らの上告が棄却されると、妻の脱獄を計画する。共演にリーアム・ニーソン、エリザベス・バンクス。

作品データ

原題 The Next Three Days
製作年 2010年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 133分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

社会派ポール・ハギスが再び問いかける現代アメリカにおける個人の正義
スリーデイズの映画評論・批評

フランス映画「すべて彼女のために」のリメイクである。クライム・ムービーとラブストーリーというフランス映画十八番のジャンルを見事に融合した秀作ではあるが、かといって社会派のポール・ハギスがなぜジャンル映画を、しかも比較的新しい作品をあえ...スリーデイズの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全31件)
  • なんか微妙 ネタバレ! 奥さんの免罪をはらすのかと思ったら脱獄って… あまりにも飛躍しすぎて、一気にリアリティーがなくなった 子供も母には頑なな態度だし、無理やり脱獄して これからの生活果たして幸せなのか なんか、変わ... ...続きを読む

    とば とばさん  2016年5月24日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • 愛ゆえの狂気 ネタバレ! ストーリー85 演出85 キャスト80 総合80 最初は無罪に持っていくことに 奔走していたジョンが 難しくなるにつれ脱獄をよぎらせる。 初めはつまらないか?…と思ってたものの 見てるうちのめり... ...続きを読む

    まっぽん まっぽんさん  2016年4月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 冤罪とはいえ脱獄させるとは…どんどん軌道を離れる大学教授の危うさを... 冤罪とはいえ脱獄させるとは…どんどん軌道を離れる大学教授の危うさをラッセルクロウが好演。 ...続きを読む

    Hidetoshi Ota Hidetoshi Otaさん  2016年3月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

スリーデイズ スリーデイズ スリーデイズ スリーデイズ
スリーデイズ スリーデイズ スリーデイズ スリーデイズ
2016年11月12日 2015年11月27日 2013年12月28日 2013年12月27日
¥933 ¥500 ¥432 ¥324
Hulu ビデオマーケット GYAO!ストア 青山シアター
※2週間は無料 ※プレミアムコースの場合
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi