プリンセス トヨトミ
ホーム > 作品情報 > 映画「プリンセス トヨトミ」
メニュー

プリンセス トヨトミ

劇場公開日

解説

「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」で知られる人気作家・万城目学の直木賞候補になったベストセラーを映画化。1615年の大阪夏の陣で断絶したはずの豊臣家の末裔(まつえい)が今も生きつづけ、大阪の男たちは400年もの間その秘密を守り続けていた。国家予算が正しく使われているかを調査する会計検査院の精鋭3人は、ふとしたことからその真実を知ってしまい、大阪の公共機関や商業活動など、あらゆる機能が停止する一大事件に巻き込まれていく。

スタッフ

監督
原作
万城目学
脚本
相沢友子
製作
亀山千広
堤田泰夫
島谷能成
企画
石原隆
籏啓祝
市川南
プロデューサー
土屋健
稲葉直人
前田茂司
アソシエイトプロデューサー
矢野浩之
ラインプロデューサー
向井達矢
撮影
佐光朗
照明
加瀬弘行
録音
柿澤潔
美術
荒川淳彦
美術デザイナー
吉田孝
VFXスーパーバイザー
石井教雄
編集
田口拓也
選曲
藤村義孝
音響効果
柴崎憲治
音楽
佐橋俊彦
エンディングテーマ
ケルティック・ウーマン
スタイリスト
伊賀大介
スクリプター
戸国歩
助監督
長瀬国博
制作担当
古野忠司
美術プロデューサー
竹村寧人

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 119分
映倫区分 G

インタビュー

中井貴一、デビュー30年を経て抱く“親父”への思い(1/2)
インタビュー

俳優の中井貴一が、万城目学の人気小説を映画化した「プリンセス トヨトミ」(5月28日公開)に、お好み焼き屋「太閤」店主/大阪国総理大臣の真田幸一役として出演している。1981年の「連合艦隊」で銀幕デビューして以来、役者人生30年。3歳...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

中井貴一の圧倒的な存在感が、荒唐無稽なホラ話に説得力を持たせている
プリンセス トヨトミの映画評論・批評

荒唐無稽で壮大なホラ話だが、400年の時空を超えた東西対決の構図が分り易くて楽しめる。会計検査院調査官の松平元(堤真一)率いるチームが東京から大阪へ乗り込み、大阪城を拠点にする謎の財団法人「OJO」が迎え撃つ。松平は徳川家の旧姓だし、...プリンセス トヨトミの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全74件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ
プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ プリンセス トヨトミ
2016年8月15日 2013年12月28日 2011年11月16日 2016年6月22日
¥300 ¥540 ¥500 ¥400
iTunes GYAO!ストア ビデオマーケット ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「プリンセス トヨトミ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi