12人の怒れる男
ホーム > 作品情報 > 映画「12人の怒れる男」
メニュー

12人の怒れる男

劇場公開日

解説

シドニー・ルメット監督の名作「十二人の怒れる男」(57)を、「機械じかけのピアノのための未完成の戯曲」「太陽に灼かれて」「シベリアの理髪師」などで知られるロシア映画界の巨匠ニキータ・ミハルコフがリメイク。ロシア軍将校だった養父を殺害したチェチェン人少年の裁判を通して、現代ロシア社会が抱える問題や多民族国家ならではの偏見を浮き彫りにしていく。

スタッフ

監督
脚本
ニキータ・ミハルコフ
ウラジミール・モイセエンコ
アレクサンドル・ノボトツキイ=ブラソフ
製作
レオニド・ベレシュチャギン
撮影
ブラディスラフ・オペリヤンツ
音楽
エドゥアルド・アルテミエフ

キャスト

作品データ

原題 12
製作年 2007年
製作国 ロシア
配給 ヘキサゴン・ピクチャーズ、アニープラネット
上映時間 160分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第80回 アカデミー賞(2008年)

ノミネート
外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

21世紀のロシアを覆う閉塞感が浮き彫りに
12人の怒れる男の映画評論・批評

シドニー・ルメットの出世作のリメイクだが、オリジナルを見ている人も、見ていない人も映画に引き込まれてしまう力のある作品だ。父親殺しの罪で起訴された少年の審理が終わって12人の陪審員が別室に移るところから始まり、彼らの意見が11対1で圧...12人の怒れる男の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全8件)
  • 洗礼された荒さ 男たちが、あぁだこうだと、とにかくモメます。 ぶつかり合いばかりです。 しかし、俳優陣が巧みです。 荒いテンポなのに、洗礼それてます。 ...続きを読む

    Ayaka Ayakaさん  2016年7月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 4.6 とてもリアル。あの12人の白熱した演技は、圧倒された。この... 4.6 とてもリアル。あの12人の白熱した演技は、圧倒された。この物語で、あの人は建設的でないとか、感情的だとか、論理的だなんてことはどうでもいい。そんな人も含めて全員が思っていることを言ってい... ...続きを読む

    onaka onakaさん  2016年1月6日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 飽きずに見れる 少数派が意見を貫いていく姿に、気づけばのめり込んで見てました。 シンプルなのに飽きずに見れる。 ...続きを読む

    びすこ びすこさん  2015年9月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

12人の怒れる男/評決の行方[DVD] 12人の怒れる男[DVD] 12人の怒れる男/評決の行方[DVD] 戦火のナージャ[DVD]
12人の怒れる男/評決の行方[DVD] 12人の怒れる男[DVD] 12人の怒れる男/評決の行方[DVD] 戦火のナージャ[DVD]
発売日:2011年10月8日 最安価格: ¥3,292 発売日:2009年1月23日 最安価格: ¥3,175 発売日:2014年8月2日 最安価格: ¥540 発売日:2011年9月9日 最安価格: ¥3,352
Powered by 価格.com

他のユーザーは「12人の怒れる男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi