花はどこへいった
ホーム > 作品情報 > 映画「花はどこへいった」
メニュー

花はどこへいった

劇場公開日

解説

ベトナム戦争中にアメリカ軍が散布した枯葉剤の被害にスポットを当てたドキュメンタリー。フォト・ジャーナリストの夫グレッグ・デイビスを肝臓がんで亡くした坂田雅子が、彼の死の原因がベトナムの戦場で浴びた枯葉剤かもしれないと知り映画制作を決意。戦後30年以上を経た現在でも未だ多くのベトナム人を苦しめている枯葉剤の実態に迫ると同時に、被害者とその家族の深い愛情や平和への想いを描き出していく。

スタッフ

監督
製作
坂田雅子
ビル・メガロス
山上徹二郎
撮影
坂田雅子
音楽
難波正司
編集
坂田雅子

キャスト

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 シグロ
上映時間 71分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「花はどこへいった」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi