アキレスと亀
ホーム > 作品情報 > 映画「アキレスと亀」
メニュー

アキレスと亀

劇場公開日

解説

「HANA-BI」「座頭市」の北野武監督の長編14作目。出演は北野武(ビートたけし)のほかに、樋口可南子、柳憂玲、麻生久美子ら。売れない画家の真知寿は、幼い頃に両親を亡くしてからも画家になることだけを夢見てきた。そんな純朴な真知寿に惹かれた幸子と真知寿はやがて結ばれ、夫婦で創作活動に没頭していくが……。真知寿のかなわぬ夢に立ち向かう苦悩や、彼を陰から支える幸子の夫婦愛を描く。

スタッフ

監督
脚本
北野武
プロデューサー
森昌行
吉田多喜男
ラインプロデューサー
小宮慎二
撮影
柳島克己
照明
高屋齋
美術
磯田典宏
録音
堀内戦治
編集
北野武
太田義則
音楽
梶浦由記
音楽効果
柴崎憲治
助監督
松川嵩史
挿入画
北野武
記録
谷恵子
キャスティング
吉川威史
製作担当
斉藤大和

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 東京テアトル、オフィス北野
上映時間 119分
オフィシャルサイト  

インタビュー

北野武が苦悩の果てに辿り着いた答えとは?
インタビュー

ビートたけしが映画監督北野武となってから、約20年。14作目にして、ようやく辿り着いた到達点ともいえる新作「アキレスと亀」は、売れない画家の半生と彼に連れ添う妻の献身的な愛を描いた現代の芸術残酷物語。自らの資質に向き合いながら悶々と苦...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

北野武の死生観を色濃く反映した売れない画家の半生
アキレスと亀の映画評論・批評

映画の冒頭で、古代ギリシャの哲学者ゼノンが考えた、俊足アキレスはいつまでも亀に追いつけないという《アキレスと亀のパラドックス》が紹介されている。その答えは難解で、アートの探求に終わりがないことの比喩だろうと思うが、売れない画家の半生を...アキレスと亀の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全14件)
  • お笑いと芸術 お笑いと芸術がかなり近いものとして描かれるのに違和感がなくてさすがって感じ。 内容は芸術が何かというよりは生き様な印象なのでたけし好きじゃないとあんまり面白くないかな。 ...続きを読む

    スベスベマンジュウガニ スベスベマンジュウガニさん  2015年7月31日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 監督ばんざいの系統 監督ばんざいに夫婦愛を足したような感じでしょうか。 個人的には監督ばんざいのほうがコンセプトが明確で、作品の意義を感じるので好きですね。 ...続きを読む

    佐ぶ 佐ぶさん  2014年5月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 52点  なんだこれ みてて思ったのは、 どこか意味をさがしてあげようとする いいところをみつけてあげようとしてしまっていた。 それでも ちょっとすかし感がいなめな~ぃ これまでの北野映画のどくとくな空気感が ほぼか... ...続きを読む

    2013年10月30日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

アキレスと亀[DVD] タケちゃんの思わず笑ってしまいました DVD-BOX[DVD] 北野ファンクラブ 蔵出し篇 参[DVD] アウトレイジ[DVD]
アキレスと亀[DVD] タケちゃんの思わず笑ってしまいました DVD-BOX[DVD] 北野ファンクラブ 蔵出し篇 参[DVD] アウトレイジ[DVD]
発売日:2009年2月20日 最安価格: ¥3,201 発売日:2010年1月20日 最安価格: ¥6,480 発売日:2009年11月18日 最安価格: ¥4,104 発売日:2010年12月3日 最安価格: ¥3,283
Powered by 価格.com

他のユーザーは「アキレスと亀」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi