テラビシアにかける橋
ホーム > 作品情報 > 映画「テラビシアにかける橋」
メニュー

テラビシアにかける橋

劇場公開日

解説

77年に発表され、児童文学界のノーベル文学賞と言われる国際アンデルセン賞を受賞したキャサリン・パターソンの同名ファンタジー小説の映画化。学校にも家庭にもなじめない少年ジェスは、個性的であるがゆえにクラスで浮いてしまっている転校生の少女レスリーと親しくなる。2人は豊かな想像力で森の中に空想の国“テラビシア”を築くが……。監督は「ザ・シンプソンズ」「ラグラッツ」など、アメリカの人気アニメを手掛けてきたガボア・クスポ。

作品データ

原題 Bridge to Terabithia
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 東北新社
上映時間 95分
オフィシャルサイト  

インタビュー

2人の将来はどうなる…?主演の子役俳優に聞く
インタビュー

空想力豊かな少年ジェスと少女レスリーは、森の中に2人だけの空想の国“テラビシア”を築くが、2人には厳しい現実が待ち受けていた……。“児童文学界のノーベル文学賞”といわれる国際アンデルセン賞を受賞した同名ファンタジー小説の映画化となる本...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

現実と向き合うための、地に足の着いた物語
テラビシアにかける橋の映画評論・批評

宣伝文句やビジュアルから「ナルニア国物語」のような、異世界での冒険を描いたCG満載のファンタジーだと思ったら大間違い。これは誰もがきっと感じたことのある、子供時代の心の痛みと素晴らしい友情、現実と闘いながら成長していく力を描く、地に足...テラビシアにかける橋の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全26件)
  • 映画館で観たくなる作品 映画館で観たかった! ほんとに最高の映画。 なんとなく予想はしてた展開ではあったけどそれでも感動してしまった。 ふたりだけの世界がほんとに素敵で、自分もあんな子供時代を過ごしたかった。 ...続きを読む

    ガイアの夜明け ガイアの夜明けさん  2016年3月23日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 夢物語 空想世界のファンタジーと現実世界のヒュウマンドラマ2つの要素が楽しめる作品でした。 最後には、感動しました。 ...続きを読む

    coppelion coppelionさん  2015年2月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 現実的な作品 この映画の本質はファンタジーにあるのではなく、自分たちの想像を共に共有し合う子供たちの姿、そのドラマにある。 どこか懐かしく、今となっては憧れてしまう世界がこの中で展開されている。子供の他愛ない... ...続きを読む

    ユンケル ユンケルさん  2014年11月16日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「テラビシアにかける橋」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi