渡辺謙、次のハリウッド出演作は吸血鬼映画! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月23日 > 渡辺謙、次のハリウッド出演作は吸血鬼映画!
メニュー

渡辺謙、次のハリウッド出演作は吸血鬼映画!

2008年1月23日 12:00

吸血鬼の役ではありません「ラスト サムライ」

吸血鬼の役ではありません
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ユニバーサル・ピクチャーズのバンパイア・ファンタジー映画「シルク・ド・フリーク(Cirque Du Freak)」に、渡辺謙の出演が決まった。

渡辺謙は「ラスト・サムライ」(アカデミー助演男優賞ノミネート)「SAYURI」「バットマン・ビギンズ」「硫黄島からの手紙」に続くハリウッド映画出演となる。

共演は、ジョン・C・ライリー(「シカゴ」「今宵、フィッツジェラルド劇場で」)、子役ジョシュ・ハッチャーソン(「ザスーラ」「テラビシアにかける橋」)、サルマ・ハエック(「フリーダ」)ら。

原作は、ファンタジー作家ダレン・シャンによる全12巻の児童文学「ダレン・シャン/奇妙なサーカス」。「L.A.コンフィデンシャル」「ミスティック・リバー」のブライアン・ヘルゲランドが脚色し、「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ウェイツが監督、来月より撮影がスタートする予定だ。

同作は、奇妙なサーカス“シルク・ド・フリーク”を見に行った14歳の少年ダレン・シャン(ハッチャーソン)が、毒グモに噛まれた親友の命を救うため、サーカスの一員だったバンパイアのラーテン・クレプスリー(ライリー)と恐ろしい取引をするというストーリーで、やがてダレン少年はバンパイアとそのライバルであるバンパネーゼの戦いのカギを握ることになる。渡辺謙が演じるのは、未来予知ができる“シルク・ド・フリーク”のオーナー、Mr.トール役。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi