卒業の朝
ホーム > 作品情報 > 映画「卒業の朝」
メニュー

卒業の朝

劇場公開日

解説

かつて一人の問題児の存在によって自らの信念を揺さぶられ深い挫折を味わった老教師が、その教え子との25年ぶりの再会によって湧き起こる様々な思いを描いたヒューマン・ドラマ。原作はイーサン・ケイニンの短編小説『宮殿泥棒』。監督は「素晴らしき日」「真夏の夜の夢」のマイケル・ホフマン。主演は「ワンダとダイヤと優しい奴ら」「海辺の家」のケヴィン・クライン。

ストーリー

長年に渡って名門校、聖ベネティクト男子校で歴史学を教えていたウィリアム・ハンダート(ケヴィン・クライン)。彼は引退後の余生を送っていたある日、25年前の卒業生で今では大企業のトップとなったセジウィック・ベルから招待を受ける。それは、ベルが生徒の頃に苦杯をなめた同校の伝統行事“ジュリアス・シーザー・コンテスト”のリマッチを主催することによるものだった。ハンダートの中で、苦い思い出が鮮明に甦る。彼は確固とした信念で教鞭を執り、生徒たちから厚い信頼を受けていた。しかしハンダートに徹底的に反抗したのが、転校生のべルだった。...

作品データ

原題 The Emperor's Club
製作年 2002年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
上映時間 109分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

卒業の朝[DVD] 五線譜のラブレター〈特別編〉[DVD] 遠い夜明け[DVD] デーブ[DVD]
卒業の朝[DVD] 五線譜のラブレター〈特別編〉[DVD] 遠い夜明け[DVD] デーブ[DVD]
発売日:2004年12月23日 最安価格: ¥4,044 発売日:2006年10月27日 最安価格: ¥1,024 発売日:2012年5月9日 最安価格: ¥910 発売日:2000年4月21日 最安価格: ¥900
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi