メイデイ40,000フィート
ホーム > 作品情報 > 映画「メイデイ40,000フィート」
メニュー

メイデイ40,000フィート

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

乗り合わせた凶悪犯により地獄と化した旅客機が危機を脱出するまでを描く。製作はアンドリュー・J・フェナディ、監督は「ハダシの重役」のロバート・バトラー、脚本はオースティン・ファーガソン、ディック・ネルソン、A・J・フェナディ、原作はO・ファーガソン、音楽はリチャード・マーコウィッツが各々担当。出演はデイヴィッド・ジャンセン、ドン・メレディス、クリストファー・ジョージ、レイ・ミランド、マージョー・ゴートナー、ブロデリック・クロフォードなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、ビスタサイズ。1976年作品。

ストーリー

トランスコン602便はロスアンゼルス空港を飛びたった。機長はピート(デイヴィッド・ジャンセン)、副操縦士はスタン(クリストファー・ジョージ)。乗客の中には、FBIのリース(ブロデリック・クロフォード)のつれた凶悪犯グレコ(マージョー・ゴートナー)や、手術に失敗し今や自信喪失の医師マンハイム(レイ・ミランド)等もいた。シカゴにむかう602便。と、リースが発病し、グレコはリースを襲い、拳銃から弾丸が2発発射された。グレコを捕えようとする機長。弾は水圧装置に当たり、機は圧力を失ない、手動操縦に切り替えられた。機長は脚を射たれ重傷、マンハイムは自信なげにおびえながら手あてをする。遭難信号「メイデイ」を発信し、全責任をたくされたスタンが操縦操をにぎる。飛行技師マイク(ドン・メレディス)も必死だ。やがて救急車の待機する滑走路がみえてきた。スタンは満身の力をこめて、機を降下させる。車輪が地につき、静かに着陸する602便。地獄の中を飛んだフライトも、静かな終りをむかえようとしていた。(ワーナー・ブラザース映画配給1時間37分)...

作品データ

原題 Mayday: 40,000ft.b!
製作年 1976年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

地獄のプリスナー[DVD] グリーンベレー[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】グリーンベレー[DVD] グリーンベレー[DVD]
地獄のプリスナー[DVD] グリーンベレー[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】グリーンベレー[DVD] グリーンベレー[DVD]
発売日:2007年11月30日 最安価格: ¥644 発売日:2010年2月10日 最安価格: ¥3,843 発売日:2015年7月22日 最安価格: ¥900 発売日:2000年4月21日 最安価格: ¥2,160
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi