ディープ・インパクトのレビュー・感想・評価

ディープ・インパクト

劇場公開日 1998年6月20日
1件を表示 映画レビューを書く

深い衝撃の後に残るもの ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

地球に巨大隕石が衝突する事が判明。シャトルからミサイルを発射し隕石を破壊しようとするのですが・・・。

極限状況に置かれた人々のそれぞれのドラマを感動的に描いた作品です。

隕石の爆破作戦が失敗し、ある年齢以下の人間だけが生き延びるという究極の選択を強いられ、家族が、親子が引き離されていく・・・。
若い世代に未来の地球を託して死を待つしかない父や母。それを受け入れられない子供たち。そして、最後まで希望を捨てず、最後には自己犠牲で地球を救う宇宙飛行士達。
感動的なストーリーです。

特に印象に残っているのは、
宇宙船の中で老飛行士が怪我を負った若い飛行士に「白鯨」を読んで聞かせる場面ですね。素晴らしいシーンだと思います。

だいすけ
だいすけさん / 2009年2月20日 / から投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報