雲のむこう、約束の場所
ホーム > 作品情報 > 映画「雲のむこう、約束の場所」
メニュー

雲のむこう、約束の場所

劇場公開日

解説

2002年に発表したフルデジタルの個人制作アニメーション「ほしのこえ」で一躍脚光を浴びた新海誠が、初めて挑戦した長編監督作。津軽海峡を挟んで南北に分断された戦後の日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた。米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。声の出演に俳優の吉岡秀隆、萩原聖人。

スタッフ

監督
原作
新海誠
脚本
新海誠
キャラクターデザイン
田澤潮
絵コンテ
新海誠
総作画監督
田澤潮
作画監督補佐
西村貴世
鈴木ひろみ
美術
丹治匠
新海誠
色彩設計
新海誠
色指定・検査
一瀬美代子
撮影
新海誠
編集
新海誠
音響監督
新海誠
アフレコ演出
三ツ矢雄二
音楽
天門
制作
新海誠
コミックス・ウェーブ

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 コミックス・ウェーブ
上映時間 91分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全16件)
  • SFなのか恋愛と友情なのか迷う作品 「君の名は。」で感動し、矢継ぎ早に新海作品を鑑賞した5作目。SF作品と言える日本が二つの国に分割支配されている状況、不思議なタワーの存在並びに超大国同士の冷戦のシーン。一方恋愛がからむ学校、ロー... ...続きを読む

    ヤマザマン ヤマザマンさん  2016年11月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • コメント難しいなあ ネタバレ! 戦争により南北に分断された架空の日本が舞台。敵国領になってしまった蝦夷。北海道に建設された天をつく謎の一本の塔。東北の北国に住む、とあるふたりの中学生ひろきと白河は、この塔に行ってみようと計画。... ...続きを読む

    カルベ カルベさん  2016年11月2日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • はじめての 新海誠 。 抜けるような青空と白い飛行機雲 。 ここにそれ以外の何があるつーの 。 ...続きを読む

    みつまる。 みつまる。さん  2016年10月28日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所
雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所
2016年8月15日 2015年1月23日 2016年6月30日 2014年5月23日
¥200 ¥933 ¥540 ¥500
iTunes Hulu GYAO!ストア ビデオマーケット
※2週間は無料 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「雲のむこう、約束の場所」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi