雲のむこう、約束の場所
ホーム > 作品情報 > 映画「雲のむこう、約束の場所」
メニュー

雲のむこう、約束の場所

劇場公開日

解説

2002年に発表したフルデジタルの個人制作アニメーション「ほしのこえ」で一躍脚光を浴びた新海誠が、初めて挑戦した長編監督作。津軽海峡を挟んで南北に分断された戦後の日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた。米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。声の出演に俳優の吉岡秀隆、萩原聖人。

スタッフ

監督
原作
新海誠
脚本
新海誠
キャラクターデザイン
田澤潮
絵コンテ
新海誠
総作画監督
田澤潮
作画監督補佐
西村貴世
鈴木ひろみ
美術
丹治匠
新海誠
色彩設計
新海誠
色指定・検査
一瀬美代子
撮影
新海誠
編集
新海誠
音響監督
新海誠
アフレコ演出
三ツ矢雄二
音楽
天門
制作
新海誠
コミックス・ウェーブ

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 コミックス・ウェーブ
上映時間 91分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全25件)
  • うーん。。 なんだか深そうで、よく分からなかった。僕の読み込みが足りないのであろうか… やはりある程度の親近感やリアリティというものはヒットに必要な要素だと思う。『君の名は。』を観る限り。 ...続きを読む

    映画野郎 映画野郎さん  2017年8月16日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 全く面白くありませんでした 全く面白くありませんでした。 延々と退屈な話が続くだけでした。 ありきたりな上に、 冗長で、 眠たくなります。 新海 誠 という監督の作品です。 この人は睡眠導入剤のような作品を作るのが じょう... ...続きを読む

    Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん  2017年8月5日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 最も好きな。 新海作品で最も好きな作品です。 長いし荒いので見にくいし飽きてくるけれど何度も何度も見てしまう圧倒的な魅力があります。 あと音楽もいいです、ずっと聞いて入られます。疲れているときは泣きそうになります。 ...続きを読む

    ねじまき鳥 ねじまき鳥さん  2017年7月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所
雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所
2014年12月19日 2017年2月22日 2016年12月6日 2016年11月16日
¥200 ¥200 ¥300 ¥650
Amazonビデオ iTunes Google Play Netflix
1ヵ月無料

他のユーザーは「雲のむこう、約束の場所」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi