劇場版 金色のガッシュベル!! GASH BELL 101番目の魔物
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版 金色のガッシュベル!! GASH BELL 101番目の魔物」
メニュー

劇場版 金色のガッシュベル!! GASH BELL 101番目の魔物

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

魔界の王を目指す魔物の子・ガッシュとその仲間たちの冒険を描いたファンタジー長篇アニメーション。監督は「ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国」の志水淳児。雷句誠による原作コミック『金色のガッシュ!!』を基に、「ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国」の橋本裕志が脚本を執筆。撮影監督に「ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険」の高橋基があたっている。声の主演は、「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス」の大谷育江と「スレイヤーズ ぷれみあむ」の櫻井孝宏。

ストーリー

千年に一度、選抜された100人の魔物の子供たちが人間とパートナーを組み、魔界の王を目指して繰り広げるバトル。その戦士のひとりであるガッシュは、夏休み、パートナーの清麿らと共にピクニックにやって来た富士山麓で、予言の書を持つ少女・コトハから、「森の洞窟で母親が待っている」と聞かされ洞窟へと急ぐが、それはワイズマンの罠だったのである。ガッシュと同じ魔界の学校に通っていた優等生のワイズマン。100人の子供に選ばれなかったことに恨みを持ち続けていた彼は、100番目に選ばれたガッシュを魔界に呼び戻し、コトハを無理矢理パートナーにして、彼に代わってバトルに参戦しようと企んでいたのだ。それを知ったガッシュと清麿は、ワイズマンの計画を阻止すべく、仲間の戦士・ティオやキャンチョメ、ウマゴンたちと力を合わせて壮絶なバトルを展開。奇跡の呪文を繰り出し、圧倒的なパワーを誇るワイズマンを改心させ、コトハを呪縛から解き放つことに成功すると、再びバトルの日々へと戻るのだった。...

キャスト(出演(声))

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 85分

提供:株式会社キネマ旬報社

「金色のガッシュベル!!」シリーズ関連作品

他のユーザーは「劇場版 金色のガッシュベル!! GASH BELL 101番目の魔物」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi