ハウルの動く城
ホーム > 作品情報 > 映画「ハウルの動く城」
メニュー

ハウルの動く城

劇場公開日

解説

英国のファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「魔法使いハウルと火の悪魔」の映画化作。父親の帽子店で帽子を作って暮らしていた18歳のソフィーは、荒野の魔女の呪いで90歳の老婆の姿になってしまう。彼女はハンサムだが気弱な魔法使いハウルと出会って、彼の居城でいっしょに暮らすようになるが、その城は4本足で歩く動く城だった。ソフィーの声を倍賞千恵子、ハウルの声を木村拓哉が担当。

スタッフ

監督
プロデューサー
鈴木敏夫
製作担当
奥田誠治
福山亮一
原作
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
脚本
宮崎駿
作画監督
山下明彦
稲村武志
高坂希太郎
美術監督
武重洋二
吉田昇
色彩設計
保田道世
デジタル作画監督
片塰満則
映像演出
奥井敦
録音演出
林和弘
デジタル撮影
藪田順二
高橋わたる
田村淳
整音
井上秀司
効果
野口透
音楽
久石譲
主題歌
倍賞千恵子
アニメーション制作
スタジオジブリ

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 119分

受賞歴

第78回 アカデミー賞(2006年)

ノミネート
長編アニメーション賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

美しき妄想力と老人力があふれる宮崎の“アフター9・11”
ハウルの動く城の映画評論・批評

映画は気力と体力と妄想力である。特に妄想力。この力で映画の面白さは決まる。宮崎駿は大いなる妄想力の持ち主だ。その最たるものが妄想力全開の「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」である。が、2作品とも妄想力に比例にしてメッセージ性も強くなって...ハウルの動く城の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全33件)
  • 声優があきません 主人公が若くなったり年とったりするのがいくわかり... 声優があきません 主人公が若くなったり年とったりするのがいくわかりませんでした。 今見たらわかるかな、、、。 でも面白くないからみません ...続きを読む

    へちま へちまさん  2017年6月11日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • カルシファーが可愛い 楽しめました。ソファーの自尊心のなさや自己否定感が外見にも現れて、表情だけでなく感情が読み取りやすかったです。ありのままの自分として認めてもらうこと、勇気を持って自分を認めることの大切さを感じま... ...続きを読む

    comeyu comeyuさん  2017年4月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ハウルに惚れて 今までキムタクは正直苦手だったのに、ハウル役があまりにも完璧すぎて謝りたくなった。文句ナシにかっこよくて、キムタクが出てないハウルそのものな感じ。まいりました!! ...続きを読む

    Megumi Megumiさん  2017年3月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

ハウルの動く城[Blu-ray/ブルーレイ] ハウルの動く城[DVD] ユニコ(HDリマスターDVD)[DVD] ユニコ(ブルーレイ)[Blu-ray/ブルーレイ]
ハウルの動く城[Blu-ray/ブルーレイ] ハウルの動く城[DVD] ユニコ(HDリマスターDVD)[DVD] ユニコ(ブルーレイ)[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2011年11月16日 最安価格: ¥5,000 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥3,756 発売日:2013年7月23日 最安価格: ¥1,560 発売日:2013年7月23日 最安価格: ¥2,506
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ハウルの動く城」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi