斬り込み(1970)
ホーム > 作品情報 > 映画「斬り込み(1970)」
メニュー

斬り込み(1970)

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「嵐の勇者たち」の永原秀一の脚本をこれが監督昇進第一作の沢田幸弘が監督した任侠もの。撮影は「やくざの横顔」の高村倉太郎が担当。

ストーリー

関東の一大勢力、関東連合会は郷田組によって平穏を保っている川崎に触手をのばした。関東連合会の露骨な挑戦行為によって郷田組の直人、雅美、次郎、猛らは連合会の若者を刺殺してしまい、そのことから連合会大幹部・椿は郷田組々長植松に対し、連合会翼下に入ることを強要してきた。苦悩する植松を見て、若者頭の花井は直人たちに斬り込みをけしかけた。その眼前に立ちふさがり、説得したのはかつて連合会々長松永によって組を潰滅され、今は郷田組に身をおき、松永への復讐に燃える庄司新であった。そのころ植松はこれ以上の犠牲を危惧し、連合会に無条件降伏。そして椿が郷田組に乗り込んできて、植松に郷田殺しを命じた。その役を命ぜられた直人は郷田を刺殺。それを知った庄司は直人を叩きのめすのだが。所詮彼等は手先にすぎず、むしろその立場に同情をおぼえるのだった。連合会は川崎でもう一つの勢力佐伯港運に目をつけ、椿は殺し屋白井に猛を殺させ、その罪を佐伯港運になすりつけるという手口でこれを潰滅させた。花井は庄司を通じて、椿の悪どさと、自分たちの悲惨な立場を知った。佐伯港運の葬儀会場へ椿と白井めがけて殴り込んだ庄司と花井は次々と血祭りに上げた。...

スタッフ

監督
脚本
永原秀一
企画
園田郁毅
藤浪浩
撮影
高村倉太郎
美術
坂口武玄
音楽
小杉太一郎
録音
神保小四郎
照明
熊谷秀夫
編集
鈴木晄
スチル
土屋豊

キャスト

作品データ

製作年 1970年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 88分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

大都会 PARTIII BOX 1[DVD] 誘拐<東宝DVD名作セレクション>[DVD] 紅の流れ星[DVD] 骨まで愛して[DVD]
大都会 PARTIII BOX 1[DVD] 誘拐<東宝DVD名作セレクション>[DVD] 紅の流れ星[DVD] 骨まで愛して[DVD]
発売日:2012年10月3日 最安価格: ¥20,577 発売日:2016年7月13日 最安価格: ¥2,000 発売日:2013年8月2日 最安価格: ¥4,104 発売日:2013年2月2日 最安価格: ¥3,201
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi