シン・レッド・ライン
ホーム > 作品情報 > 映画「シン・レッド・ライン」
メニュー

シン・レッド・ライン

劇場公開日

解説

太平洋戦争中の1942年、アメリカ陸軍の部隊がガナルカナル島へ上陸。兵士たちは日本軍と激しい戦闘を続ける一方、複雑な思いを抱えていた。手柄を焦る司令官トール中佐、彼に反発するスタロス大尉、志願して斥候隊に加わるウィット二等兵、勇敢なウェルシュ軍曹、戦地で知った妻の心変わりに困惑するベル二等兵。そんな彼らは大自然の中で繰り広げられる戦闘の果てに何を見たのか? 戦場の狂気、そして名もない兵士たちの苦悩を、20年ぶりに監督復帰したテレンス・マリックが描く。

作品データ

原題 The Thin Red Line
製作年 1998年
製作国 アメリカ
配給 松竹富士
上映時間 171分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全9件)
  • 戦争版ツリーオブライフ 楽園に敷かれた生死の境界線と戦場での魂の救済。 生と死 自然と人工 人間と動物 愛と憎悪 善と悪 正気と狂気 楽園と奈落 水と火 光と影 平和と戦争 下から上を見上げる撮り方が多い美しい映像から... ...続きを読む

    everglaze everglazeさん  2016年2月27日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 魂の境界線 善悪すら希薄で正気と狂気の境目を行ったりきたり。感動でも憎しみでもなく、ただただ怖い。遠くない、戦争という現実。 ...続きを読む

    lynx09b lynx09bさん  2014年12月9日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 戦争 映画を初めて美しく感じた。海、緑、光の映像美。映画館の大画面で見たかった。睡眠不足のとき以外に。主人公の淡々とした仕草や表情も印象的。 ...続きを読む

    がい がいさん  2014年10月2日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「シン・レッド・ライン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi