ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ホーム > 作品情報 > 映画「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
メニュー

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

劇場公開日

解説

世界中で愛されている名作ファンタジー「ナルニア国ものがたり」をディズニーが映画化。半馬半人のケンタウロスや半山羊半人のフォーンなど伝説上の生物たちが住み、動物たちが人間の言葉で話す不思議の国ナルニアで、白い魔女の支配から住民たちを救うため、少年少女の冒険が繰り広げられていく。特殊メイクや特殊造型は「ロード・オブ・ザ・リング」のSFX工房WETA。監督は「シュレック」シリーズのアンドリュー・アダムソン。

作品データ

原題 The Chronicles of Narnia: The Witch, The Lion and The Wardrobe
製作年 2005年
製作国 アメリカ
配給 ブエナビスタ
上映時間 140分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第78回 アカデミー賞(2006年)

受賞
メイクアップ賞  
ノミネート
視覚効果賞  
音響録音賞  

第63回 ゴールデングローブ賞(2006年)

ノミネート
最優秀作曲賞 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
最優秀主題歌賞 “Wunderkind”

特集

知らなくてもいいけど知っていても楽しい「ナルニア国」7つのトリビア
特集

ファンタジー映画が隆盛を極める昨今、「指輪物語」と並び称されるファンタジー小説の大御所「ナルニア国ものがたり」が、ついに映画化された。全7章からなる壮大な物語の幕開けを記念して、知っているとより楽しい7つのトリビアを紹介。知ってから観...特集

インタビュー

アンドリュー・アダムソン監督インタビュー
インタビュー

世界が注目するこの超大作のメガホンを任されたのは、「シュレック」シリーズのメガヒットで一躍注目を浴びたアンドリュー・アダムソン監督。初の実写映画で、世界的名著の映画化ともなった本作について、語ってもらった。(聞き手:編集部)――初めて...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

その瞬間、記憶の中のナルニアが鮮やかに甦る
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女の映画評論・批評

小学生の頃は「ナルニア国ものがたり」にどっぷりハマって、親戚の家に泊まるたび、洋服だんすの中に潜り込んだ。ご贔屓はエドマンドで、プリンごときに籠絡されるのが不思議でしかたなかったけれど(当時の僕はプリン嫌いだった)、この映画を見れば、...ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全12件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ナルニア国物語」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi