ジム・クラーク : ウィキペディア(Wikipedia)

ジム・クラーク(Jim Clark, 1931年5月24日 - 2016年2月25日)は、イギリスの編集技師であるJim Clark Biography (1931-)

1984年の『キリング・フィールド』でアカデミー編集賞と英国アカデミー賞編集賞を受賞する。また1986年の『ミッション』でも英国アカデミー賞編集賞を受賞する。2005年にはアメリカ映画編集者協会より生涯功労賞が贈られた。

私生活

1961年に同じく編集技師のローレンス・メリー=クラークと結婚し、子供を3人もうけた。

2011年に自伝『Dream Repairman: Adventures in Film Editing』が出版された。

主なフィルモグラフィ

  • 回転 The Innocents (1961)(ジェームズ・クラーク名義)
  • シャレード Charade (1963)(ジェームズ・クラーク名義)
  • ダーリング Darling (1965)(ジェームズ・クラーク名義)
  • 戦う幌馬車 The War Wagon (1967)
  • 新シャーロック・ホームズ おかしな弟の大冒険 The Adventure of Sherlock Holmes' Smarter Brother (1975)
  • イナゴの日 The Day of the Locust (1975)
  • マラソンマン Marathon Man (1976)
  • アガサ 愛の失踪事件 Agatha (1979)
  • ヤンクス Yanks (1979)
  • ゲイ人大尉と兵隊ヤクシャ Privates on Parade (1983)
  • キリング・フィールド The Killing Fields (1986)
  • ミッション The Mission (1986)
  • メンフィス・ベル Memphis Belle (1990)
  • ミーティング・ヴィーナス Meeting Venus (1991)
  • ボーイズ・ライフ This Boy's Life (1993)
  • ネル Nell (1994)
  • グッドマン・イン・アフリカ A Good Man in Africa (1994)
  • コピーキャット Copycat (1995)
  • マイ・ルーム Marvin's Room (1996)
  • ジャッカル The Jackal (1997)
  • 007 ワールド・イズ・ノット・イナフ The World Is Not Enough (1999)
  • オネーギンの恋文 Onegin (1999)
  • キス★キス★バン★バン Kiss Kiss (Bang Bang) (2000)
  • 容疑者 City by the Sea (2002)
  • ヴェラ・ドレイク Vera Drake (2004)
  • ポビーとディンガン Opal Dream (2006)
  • ハッピー・ゴー・ラッキー Happy-Go-Lucky (2008)

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/16 03:58 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ジム・クラーク」の人物情報へ