立花胡桃 : ウィキペディア(Wikipedia)

立花 胡桃(たちばな くるみ、1981年11月7日 - )は、日本の作家、元タレント、プロデューサー。埼玉県春日部市出身。株式会社テイクオフに所属していた。本名は、中田絵里香。離婚前の旧姓は谷口。

18歳から8年間にわたってキャバクラに勤務し夜の仕事に従事『立花胡桃、伝説の“夜の蝶”に復活!? 妖艶な演技でMV初出演 (あのHUMPTY)』 2010年10月2日 オリコンスタイル。自身を“カリスマキャバクラ嬢”として題材とした自著『ユダ』で作家デビュー『立花胡桃さん インタビュー | 女の目線。男の誤解。(1/4)』 2011年 フィリップス。この自著『ユダ』は処女作ながら、のちに映画化される運びともなった『元カリスマキャバ嬢・立花胡桃の処女作『ユダ』映画化!ヒロインオーディション開催「ギラギラした人に会いたい」』 2011年11月2日 WEB De-View

“元カリスマキャバ嬢”『「イヤだなぁ。」“元カリスマキャバ嬢”立花胡桃、更迭された西山審議官にキレる。』 2011年6月30日 Techinsightや“伝説のキャバ嬢”『伝説のキャバ嬢と「JELLY」モデルが異色の共演』 2010年4月14日 モデルプレスなどの代名詞を持つ。テレビ番組『モーニングバード』や『サンデージャポン』への出演が著名『立花胡桃のプロフィール/写真/画像』 gooニュース,日本タレント名鑑

私生活では、2010年、14歳年上の大手芸能事務所ケイダッシュ取締役の谷口元一と入籍、妊娠立花胡桃、サンジャポで結婚妊娠ナマ報告。翌2011年2月、出産立花胡桃が第1子の出産を報告「ゴルフボールとオロナミンC試したよ」 - Narinari.com編集部 2011年02月09日。 しかし、結婚直後から別居をしていて、「別居婚だと久々に会って新鮮さがあるからいい」と主張している。2017年12月31日、自らのブログで離婚を発表した。子供の親権は立花が持つ。

2019年3月31日をもって芸能界を引退し、前年10月から専門学校に通い保育士に転身する事を発表した元カリスマキャバ嬢・立花胡桃が芸能界引退 今後は「保育士として生きていきます」

主な出演

テレビ

  • ドォーモ(九州朝日放送、2010年12月)
  • さきっちょ(テレビ朝日、2010年11月)
  • ものまね新人ウォーズ(TBS、2010年10月)
  • 世界のコワーイ女たち ホントにあった!仰天事件簿SP(TBS、2010年8月、9月)
  • 愛のお悩み解決!シアワセ結婚相談所(日本テレビ、2010年6月)
  • アカデミーナイト(TBS、2010年4月 - )
  • サンデージャポン(TBS、2009年9月 - 2013年6月30日)
  • 情報満載ライブショー モーニングバード!(テレビ朝日、2011年4月 - 2015年3月) - 水曜レギュラー
  • バラいろダンディ(TOKYO MX、2015年4月 - 2019年3月) - 金曜レギュラー
ドラマ
  • ハンマーセッション! 第5話(TBS) - くるみ役
  • 嬢王3 〜Special Edition〜 第10・11話(テレビ東京) - 奈緒役

雑誌

  • Ray(主婦の友社)『毒女の生きざま』
  • 週刊プレイボーイ(集英社)『恋愛裏作法』

出版

  • 「ユダ」文庫本、上・下巻(幻冬舎)
  • 「ユダ」上・下巻(祥伝社)2009年6月23日

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/02/10 09:44 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「立花胡桃」の人物情報へ