古賀奏一郎 : ウィキペディア(Wikipedia)

古賀 奏一郎(こが そういちろう、1976年 - )は、日本の映画監督、脚本家、映画プロデューサー 。福岡県出身。

監督作品

映画

  • 神隠し(2011年)脚本・編集
  • 霊界の扉 ストリートビュー(2011年)編集

オリジナルビデオ

  • 渋谷の女子高生たちが語った呪いのリスト(2008年 - 2012年)演出・構成
  • おくりびと怪奇譚(2009年)演出・構成
  • Not Found -ネット上から削除された禁断動画-(2011年 - )演出・構成
  • 怖譚 -コワタン-(2013年)
  • リアル脱出ゲームDVD「人狼村からの脱出」(2013年)
  • 賃走談 1号車(2014年)脚本
  • 賃走談 2号車(2014年)脚本
  • JK心霊映像 〜女子高生が教えてくれた死ぬほど怖い話〜(2015年)演出・構成

参加作品

映画

  • クレーマー case1(2008年)脚本
  • クレーマー case2(2008年)脚本
  • 制服サバイガール I(2008年)プロデューサー
  • 制服サバイガール II(2008年)プロデューサー・脚本
  • ゲーム・アクション(2009年)制作担当
  • ランニング・オン・エンプティ(2011年)制作担当
  • 明日泣く(2011年)プロデューサー
  • 桜並木の満開の下に(2012年)ラインプロデューサー
  • あんてるさんの花(2012年)助監督
  • ゆるせない、逢いたい(2013年)プロデューサー
  • ひきこさんの惨劇(2013年)ラインプロデューサー
  • 禁忌(2014年)ラインプロデューサー
  • さよならケーキとふしぎなランプ(2014年)プロデューサー
  • ジヌよさらば〜かむろば村へ〜(2015年)ラインプロデューサー
  • ディアーディアー(2015年)制作担当
  • ちょき(2016年)ラインプロデューサー
  • ひかりをあててしぼる(2016年)プロデューサー
  • Mr.Long(2017年)ラインプロデューサー
  • 教誨師(2018年)制作担当
  • 愛しのアイリーン(2018年)ラインプロデューサー
  • セブンガールズ(2018年)ラインプロデューサー
  • ポルトの恋人たち 時の記憶(2018年)ラインプロデューサー
  • 薔薇とチューリップ(2019年)ラインプロデューサー
  • Autumn Leaves(2019年)ラインプロデューサー

オリジナルビデオ

  • クネクネ(2010年)ラインプロデューサー

テレビ

  • 泣きめし今日子(2015年、TOKYO MX)ラインプロデューサー
  • また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ(2018年、テレビ神奈川)ラインプロデューサー
  • ゆうべはお楽しみでしたね(2018年、毎日放送)ラインプロデューサー
  • 潤一(2019年、関西テレビ)ラインプロデューサー

出演

  • ダラケ! 〜お金を払ってでも見たいクイズ〜(2018年、BSスカパー)心霊映像ディレクター
  • 心霊マスターテープ(2020年、エンタメ〜テレ)
  • 心霊マスターテープ2 〜念写〜(2020年、エンタメ〜テレ)

著書

  • Writerz Stm Novels(2014年、スタンダードマガジン、ISBN 978-4938280567)原案:Mr.Weather、イラスト:白晰

注釈

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/12/23 19:57 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「古賀奏一郎」の人物情報へ