野元愛 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 野元愛 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

野元愛のウィキペディア

野元 愛(のもと まなみ、1996年2月10日 - )は日本の元女性アイドル、タレント。大阪府出身、ホリプロ大阪に所属していた。血液型はB型。

女性アイドルグループ「アイドリング!!!」および「HOP CLUB」の元メンバー。

略歴

  • 芸能界を目指し、初めてスターダストプロモーションのオーディションを受験するも「極度の緊張から面接で号泣し」不合格ドッジ界にアイドルを!!:藤井寺避球倶楽部 大和魂
  • 2008年、女子キャプテンを務めていたドッジボールクラブチーム「藤井寺避球倶楽部 大和魂」を卒部。
  • 2009年10月18日、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン決勝大会進出者11人の内の1人となる(グランプリは小島瑠璃子)。
  • 2009年、アイドリング!!!4期生オーディションに参加。4期候補生15名のうちの1人に選出され、2010年1月に行われた「アイドリング!!! 7thライブ 人生=修行ナリング!!!」においてお披露目。
  • 2010年3月6日、品川よしもとプリンスシアターで開催された最終審査「アイドリング!!! 4期生ファイナルオーディショング!!!」において正式に4期生に選出されるアイドリング!!!、4期生5人加入で過去最多の20人編成に。それに伴いホリプロ大阪に所属となり、HOP CLUBに参加。
  • 2010年4月、アイドリング!!!に4期生として加入。
  • 2010年10月より、特撮テレビドラマ『古代少女隊ドグーンV』にドカちゃん役でレギュラー出演。
  • 2011年1月19日、1stDVD「Manaty KISS」をリリース。2月6日に後藤郁尾島知佳と合同発売イベントを開催したアイドリング!!!4期生ソロDVD!
  • 2011年3月30日より『Rの法則』(NHK教育テレビ)にレギュラー出演。
  • 2012年12月26日、12月末をもって、アイドリング!!!を卒業し芸能界を引退することを発表アイドリング!!!野元愛、12月末をもってグループ卒業皆様へ。「私自身と家庭の事情で、いろいろ迷い、悩みましたが、今回、大阪の実家に帰ることにしました」とコメント。アイドリング!!!総合プロデューサーの門澤清太は「我々運営も戸惑いながらも所属事務所、ご本人、ご家族の決断を優先させていただくこととなりました」と説明アイドリング!!!24号野元愛が卒業を発表 地元大阪に戻ることに。2013年2月13日リリース予定のシングル『さくらサンキュー』のPVに参加、2013年1月からの新番組『野元愛×後藤郁×尾島知佳の結束BANG!!!』(Pigoo HD)が決定していたことから、今回の卒業と芸能界引退が急な決定であったことが伺える。

人物

エピソード

  • 愛称の「まなみーぜ」は、アイドリング!!!で同期の倉田瑠夏による命名コメントの返事(*^o^*)。当初は倉田も「呼んでいるのは自分だけ」とする状態だったが、他のメンバーにも徐々に浸透していった。また、滝口ミラからは「まなてぃ」と呼ばれている。
アイドリング!!!関連
  • アイドリング!!!では24号、イメージフラワーは「ワスレナグサ」。
  • メンバーの尾島知佳、元メンバーの谷澤恵里香森田涼花後藤郁は、同じ事務所に所属ただし森田・野元はホリプロ大阪所属、谷澤・尾島・後藤はホリプロ(東京本社)所属。他に、元メンバーの滝口ミラもホリプロ大阪だが、野元の加入時には既に卒業していた。、森田、後藤は同じ寮にも住んでいて特に後藤は「相方」などと呼び合う仲であった。
  • 滝口ミラとは、アイドリング!!!では在籍時期が重なっていないが、HOP CLUBでは野元の加入から解散までの2年間共に在籍しており、接点が多い。滝口のニコニコ生放送「滝口ミラのミラっちょカフェへようこそ」には、HOP CLUB全員での出演を含め、最多となる3度のゲスト出演をしている。
  • 岐阜県市立小金田中学校の修学旅行生100人が観客として収録を観覧した回で、修学旅行生に聞いた「同じクラスだったら友達になりたい」というランキングで、21人と最多得票で1位になった。番組内で発表されたのは上位5人だが、4期生としては唯一のランクインである。
  • 加入間も無い沖縄ロケで日焼けをし、メンバーからはその容姿を「サーターアンダギー」「サーターちゃん」などと呼ばれていた。
  • 加入後しばらくして太り始め、司会のバカリズム(升野)に「外岡、谷澤、フォンチーに続く悪い流れ」と苦言される。2011年8月6日放送「南の島のアイドリング!!!」では升野に腹肉をつままれてしまう。その後ダイエット企画などを経て、2011年6月以降はダイエット目的でキックボクシングのジムに通っていた。

作品

映像作品

  1. Manaty KISS(2011年1月19日、ポニーキャニオン)
  2. なままなみ(2011年5月27日、晋遊舎)
  3. 全力愛(ゼンリョクマナ)(2011年8月24日、イーネット・フロンティア)
  4. まなフレッシュ!(2011年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
  5. ピュア・スマイル(2012年3月23日、竹書房)

出演

テレビ

  • アイドリング!!!(2010年4月 - 2015年10月、フジテレビワンツーネクスト)
  • アイドリング!!!日記 → アイドリング!!! (地上波版)(2010年4月 - 2015年10月、フジテレビ、フジテレビONE・TWO)
  • ホップクLOVE2(2010年10月 - 、エンタ!371・Pigoo HD)
  • 負けたら打ち切り!番組対抗No.1決定戦 (2011年1月1日、エンタ!371・Pigoo HD)※「HOPチーム」で出場
  • Rの法則(2011年3月30日 - 、NHK教育テレビ)
  • 野元愛×後藤郁×尾島知佳の結束BANG!!!(2013年1月 - 2013年3月、PigooHD)

ドラマ

  • 古代少女隊ドグーンV(2010年10月 - 12月、毎日放送) - ドカちゃん 役
  • アイドル都市伝説「さとるくん」(2012年8月19日 - 11月11日、スカパーHD!ガールズエンタメ専門ch「PigooHD」) - 彩 役

イベント

  • サマーパーティー ホリプロ50周年記念!!アイドル50人大集合!!powered byニコニコ動画(2010年8月24日 、赤坂BLITZ)
  • アイドリング!!! 4期生ファーストDVD発売記念イベント(2011年2月6日)

映画

  • 2ちゃんねるの呪い 劇場版(2011年8月6日公開、ジョリー・ロジャー、永江二郎監督) - 蓮井樹 役

ネット配信

  • おじまなの「ニコぽよ!〜下目黒JK会議室〜」(2011年4月 - 、ニコニコ生放送)

舞台

  • 企画演劇集団ボクラ団義「ゴーストライダーズ」(2011年4月、シアターグリーン / 4月 - 5月、in→dependent theatre 2nd)
  • 企画演劇集団ボクラ団義「オーバースマイル」(2011年8月、シアターグリーン / 9月、in→dependent theatre 2nd)
  • STRAYDOG Produce「問題のない私たち」(2012年4月、座・高円寺)
  • STRAYDOG Produce「へなちょこヴィーナス」(2012年9月、テアトルBONBON)
  • STRAYDOG Produce「女の子ものがたり」(原作:西原理恵子 / 脚本・演出:森岡利行、2012年10月18日 - 21日、紀伊國屋ホール)

書籍

写真集

  • 野元愛 15歳(2011年3月26日、晋遊舎、撮影:西田幸樹) - ISBN 9784863912588。

ムック本

  • Chu→Boh vol.39(2010年9月3日、海王社) - ISBN 978-4796460156。

カレンダー

  • 野元愛2011年カレンダー(2010年10月9日、トライエックス)
  • 野元愛2012年カレンダー(2011年10月22日、トライエックス)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/05/30 07:25 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 野元愛
  • 野元愛の作品
  • 野元愛の受賞歴
  • 野元愛の写真・画像
  • 野元愛の動画
  • 野元愛の関連記事
  • 野元愛のDVD
  • 野元愛のWikipedia
  • 野元愛の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi