デビッド・エリソン : ウィキペディア(Wikipedia)

デヴィッド・エリソンDavid Ellison, 1983年1月9日 - )は、アメリカ合衆国の映画プロデューサーである。スカイダンス・プロダクションズの設立者でCEOである。

キャリア

エリソンはスカイダンス・プロダクションズの設立者兼CEOである。2010年、協調融資350百万ドルを調達し、パラマウント映画と共同製作契約を結んだ。

エリソンは2010年に『バラエティ』のディール・メーカー・リストに選ばれLowry, Tom. "Paramount-Skydance deal: Dealmakers Impact Report 2010", Variety.com, 9 December 2010.、さらに2011年には『フォーブス』の30歳以下の人物30人に入ったDorothy Pomerantz, Michael K. Ozanian and David M. Ewalt. "Forbes 30 Under 30", "Forbes.com", 19 December 2011.。

『フライボーイズ』などでは俳優として出演している。

家族

父親はオラクルのCEOのラリー・エリソン。妹は同じく映画プロデューサーでアンナプルナ・ピクチャーズの設立者ミーガン・エリソンである。

フィルモグラフィ

プロデュース

  • トゥルー・グリット True Grit (2010) 製作総指揮
  • Mission: Impossible – Ghost Protocol (2011) 製作総指揮
  • アウトロー Jack Reacher (2012) 製作
  • 人生はノー・リターン 〜僕とオカン、涙の3000マイル〜 The Guilt Trip (2012) 製作総指揮
  • G.I.ジョー バック2リベンジ G.I. Joe: Retaliation (2013) 製作総指揮
  • ワールド・ウォーZ World War Z (2013) 製作総指揮
  • スター・トレック イントゥ・ダークネス Star Trek Into Darkness (2013) 製作総指揮
  • Jack Ryan: Shadow Recruit (2014) 製作
  • Terminator Genisys (2015) 製作
  • Mission: Impossible – Rogue Nation (2015) 製作
  • ジオストーム (2017) 製作
  • Mission: Impossible - Fallout (2018) 製作
  • アナイアレイション -全滅領域- Annihilation (2018) 制作総指揮
  • ジャック・ライアン Tom Clancy's Jack Ryan (2018) 製作総指揮
  • Terminator: Dark Fate (2019) 製作
  • ジェミニマン Gemini Man (2019) 製作
  • 6アンダーグラウンド 6 Underground (2019) 製作
  • トップガン マーヴェリック Top Gun: Maverick (2020予定) 製作
  • Snake Eyes (2020予定) 製作総指揮

出演

  • フライボーイズ Flyboys (2006) エディー・ビーグル役

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/15 18:31 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「デビッド・エリソン」の人物情報へ