ダニエル・パナベイカー : ウィキペディア(Wikipedia)

ダニエル・ニコール・パナベイカー(Danielle Nicole Panabaker、1987年9月19日 - )は、アメリカ合衆国の女優。

若い層の視聴者・観客には、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーの『アイドル追っかけ大作戦!』(2004年)や『私の日記はベストセラー』(2006年、妹ケイ・パナベイカーと共演)の出演者として親しまれている。

出世作は、CBS系列の法律ドラマ『SHARK カリスマ敏腕検察官』(2006年 - 2008年、ジェームズ・ウッズ主演)。また、『13日の金曜日』(2009年)、『クレイジーズ』(2010年)、『ザ・ウォード/監禁病棟』(2010年、ジョン・カーペンター監督)、『ピラニア リターンズ』(2012年)といったホラー映画に出演していることから絶叫クイーンとも呼ばれる。

その他の出演映画には『スカイ・ハイ』(2005年)、『Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼』(2007年)などがある。

来歴

初期

ダニエル・パナベイカーは、ジョージア州オーガスタで生まれた。父はハロルド・ジェローム・パナベイカー、母はドナ・マリー・メイヨック。妹のケイ・パナベイカーも女優である。幼少時、一時的にテキサス州オレンジ(ケイの生誕地)に住んでいたことがある。

サマーキャンプの演劇授業で演技の楽しさに目覚め、12歳でコミュニティ劇場で演技を開始。やがてコマーシャルのオーディションを受けるようになった。イリノイ州ネイパービルに引っ越した後、Crone中学校([[:en:Indian Prairie School District 204#Middle schools|en:Crone Middle School]])、Neuqua Valley高校([[:en:Neuqua Valley High School]])に通い、スピーチ・チームに参加。14歳で卒業生総代([[:en:Valedictorian]])として高校を卒業した。

その後、女優業を本格的に目指し、演技の仕事を定期的に確保するため、カリフォルニア州ロサンゼルスに引っ越した。グレンデール・コミュニティ・カレッジで演劇を勉強し、2005年に短期大学士を得て全米優等生名簿([[:en:Dean's List]])に名を連ねた。そして、2007年にUCLAを卒業して学士を得た(専攻は英語学)。

女優業

数本のCMに登場した後、『マルコム in the Middle』、『』、『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』、『Summerland』、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーの『アイドル追っかけ大作戦!』などのテレビ作品に出演。Lifetime局の『Sex and the Single Mom』と『Mom at Sixteen』、およびHBO局のミニシリーズ『追憶の街 エンパイア・フォールズ』にも出演した。特に、『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』では若手アーティスト賞([[:en:Young Artist Award]])を受賞した。

また、『ウエスト・サイド物語』『PIPPIN』『Once Upon A Time』『Beauty Lou and the Country Beast』でミュージカルの舞台にも立った。

2005年、『スカイ・ハイ』『Yours, Mine and Ours』という2本の全米公開映画に出演。

2007年、『Home of the Giants』にハーレイ・ジョエル・オスメントライアン・メリマンとともに主演。また、『Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼』ではケビン・コスナー演じる主人公の娘役を演じた。

ディズニー・チャンネルのオリジナル・ムービー『私の日記はベストセラー』では、妹ケイ演じる”ジェイミー”が自分に基づいて創作した”イズ”というキャラクターを演じた。

CBS系列のテレビドラマ『SHARK カリスマ敏腕検察官』(2006年 - 2008年)では、主人公スターク弁護士(通称”シャーク”)の娘ジュリー・スターク役でレギュラー出演した。エピソードによっては1つか2つのシーンでしか登場せず、全く登場しないエピソードも3本あるが、出演クレジットとしては主演ジェームズ・ウッズに次ぐ2番目の扱いである。

『13日の金曜日』(2009年版リメイク)では、ジャレッド・パダレッキとともに主要キャラクターの1人(ジェナ)を演じた。

2010年、『クレイジーズ』と『ザ・ウォード/監禁病棟』に出演。

受賞・評価

  • 2004年 - 『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』で、ゲスト女優部門の最優秀若手アーティスト賞(Young Artist Award)を受賞。
  • 2005年 - 『Searching for David's Heart』で、テレビ向け映画・ミニシリーズ部門の最優秀若手アーティスト賞を受賞。
  • 2010年 - 『マクシム』誌の「ホット100」特集で第83位。

フィルモグラフィー

映画

邦題/原題 役名 備考
2005スカイ・ハイSky Highレイラ・ウイリアムズ
2005ヘレンとフランクと18人の子供たちYours, Mine and Oursフィービー・ノース
2007Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼Mr. Brooksジェーン・ブルックス
200913日の金曜日Friday the 13thジェナ
2010クレイジーズThe Craziesベッカ
ザ・ウォード/監禁病棟The Wardサラ
2012バッド・ガールGirls Against Boysシェイ
ピラニア リターンズPiranha 3DDマディ
2014 タイムシャッフルTime Lapse キャリー

テレビ

邦題/原題 役名 備考
2003マルコム in the MiddleMalcolm in the Middleキャシー・マクカルスキー1エピソード
CSI: Crime Scene Investigation少女1エピソード
堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-The Guardianサマンサ・グレイ1エピソード
5人の女刑事たち ザ・ディヴィジョンThe Divisionメリッサ・リングストン1エピソード
2005Law & Order: Special Victims Unitキャリー・リン・エルドリッジ1エピソード
2006 - 2008SHARK カリスマ敏腕検察官Sharkジュリー・スタークメインキャスト38エピソード
2008弁護士イーライのふしぎな日常Eli Stoneゲニー・クラーク1エピソード
2009グレイズ・アナトミー 恋の解剖学Grey's Anatomyケルシー・シモンズ1エピソード
2010ミディアム 霊能者アリソン・デュボアMediumサマー・ローリー1エピソード
ファミリー・ガイFamily Guyヒラリー声の出演1エピソード
Law & Order: LAチェルシー・セネット1エピソード
CHASE/逃亡者を追え!Chaseカリーナ・マシューズ1エピソード
2011メンフィス・ビート 〜南部警察 人情派〜Memphis Beatシスター・キャサリン1エピソード
2011 - 2013ダニーのサクセス・セラピーNecessary Roughnessジュリエット・ピットマン5エピソード
2012GRIMM/グリムGrimmアリエル・エヴァーハート1エピソード
2012, 2014リーガル・バディーズ フランクリン&バッシュFranklin & Bashボニー・アッペル2エピソード
2012, 2013BONESBonesオリヴィア・スパーリング2エピソード
2013マッドメンMad Menデイジー・マククラスキー1エピソード
ザ・グレイズ ~フロリダ殺人事件簿The Gladesホリー・ハーパー1エピソード
2014 - 2015ARROW/アローArrowケイトリン・スノー3エピソード
2014 - THE FLASH/フラッシュThe Flashケイトリン・スノーメインキャスト

関連項目

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/05/31 01:38 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ダニエル・パナベイカー」の人物情報へ