キム・セロン : ウィキペディア(Wikipedia)

キム・セロン(、2000年7月31日 - )は、韓国の女優、元子役。ソウル特別市出身。中央大学校演劇映画科在学中。妹のキム・アロン、キム・イェロンも子役として活動している。

経歴

9歳の頃から子役としての活動を始め、映画初出演で主演を務めた2009年公開の『冬の小鳥』では孤児院に捨てられた少女を演じ、カンヌ国際映画祭に韓国の俳優史上最年少で招待された。

2010年に公開された『アジョシ』ではウォンビンと共演し、大韓民国映画大賞新人女優賞を史上最年少で受賞。

2014年公開の『私の少女』では第35回青龍映画賞新人女優賞を受賞した「キム・セロン」2015年7月12日閲覧。

主な出演作品

太字は主演

映画

  • 冬の小鳥(2009年) - ジニ
  • アジョシ(2010年) - ソミ役
  • 俺はパパだ(2011年) - ハン・ミンジ役
  • 隣人 -The Neighbors-(2012年)
  • バービー(2012年) - イ・スニョン
  • 萬神(2014年) - キム・グムファ(幼年期)
  • 私の少女(2014年) - ソン・ドヒ
  • 悪魔は闇に蠢く(2014年) - ソンイ役
  • 雪路(2017年) - カン・ヨンエ
  • 守護教師(2018年) - カン・ユジン役

テレビドラマ

  • 私の心が聞こえる?(2011年、MBC) - ポン・ウリ(幼年期)役
  • 天上の花園(2011年、channelA) - カン・ウンス役
  • ファッション王(2012年、SBS) - イ・ガヨン(幼年期)役
  • ロマンスが必要2(2012年、tvN) - ユン・ギヒョン役(特別出演)
  • お母さんが何だって(2012年、MBC) - パク・セロン役
  • 会いたい(2012年-2013年、MBC) - チェ・ボラ役(カメオ)
  • 女王の教室(2013年、MBC) - キム・ソヒョン役
  • ラブオン・ハイスクール(2014年、KBS2) - イ・スルビ
  • 雪道(2015年、KBS1) - カン・ヨンエ
  • 華麗なる誘惑(2015年、MBC) - シン・ウンス(幼年期)役
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜(2016年、MBC) - ヨニ/ソリ
  • レバレッジ:詐欺操作団(2019年、TV朝鮮) - コ・ナビョル役
  • 誰も知らない(2020年、SBS) - チャ・ヨンジン(幼年期)役

ウェブドラマ

  • To Be Continued(2015年、NAVER) - チョン・アリン
  • 恋愛プレイリスト シーズン4(NAVER) - ソ・ジミン

ミュージック・ビデオ

曲名 アーティスト
2013年 Green Rain SHINee
2014年 Jackpot Block B
From My Heart 5urprise
2015年 Cat's Eye ASTRO
2021年Graduation Tears윤종신

バラエティ番組

番組 放送局 備考
2012年 極限体験プロジェクト!人間の条件 KBS2 ゲスト、第3回
2014年 ハッピー・トゥギャザー3 KBS2 ゲスト、第365回
2015年-2017年 ショー!K-POPの中心 MBC MC

作品

曲名 備考
2012年 帰宅 『隣人 -The Neighbors-』のOST
2018年私へ送る手紙『守護教師』のOST

受賞歴

  • 第19回釜日映画賞 - 新人女優賞 (2010年、『冬の小鳥』)
  • 第8回大韓民国映画大賞 - 新人女優賞(2010年、『アジョシ』)
  • 第8回マックスムービー今年の映画賞 - 最高の新人女優賞(2011年、『アジョシ』)
  • 2013年MBC演技大賞 - 子役賞(2013年、『女王の教室』)
  • 第35回青龍映画賞 - 新人女優賞(2014年、『私の少女』)
  • 第35回黄金撮影賞 - 新人女優賞(2014年、『私の少女』)

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/05/06 10:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「キム・セロン」の人物情報へ