レオン・カーフェイ : ウィキペディア(Wikipedia)

レオン・カーフェイ梁 家輝、Tony Leung Ka-Fai, 1958年2月1日 - )は、香港生まれの映画俳優である。

経歴・人物

香港理工大学でグラフィックデザインを学ぶ。その後、友人と一緒にTVBアーティストトレーニングコースにサインアップし、1980年に第10回トレーニングコースに入学。トレーニングのクラスでは、彼が最も目立っていたという。そのうちの1人はアンディ・ラウに選ばれたことが知られている。1981年、TVシリーズ『千王群英會』でチョウ・ルンファを演じ、俳優デビューを果たす。

その後、映画を中心に活動し、『火龍 ザ・ラスト・エンペラー』、『炎の大捜査線』では主人公を演じる。1992年、『愛人/ラマン』で世界的に有名になった。主な作品に『楽園の瑕』『南京の基督』などがある。

香港電影金像奨では、『西太后』(1984年、第3回)、『黒薔薇VS黒薔薇』(1993年、第12回)、『エレクション』(2006年、第25回)で最優秀主演男優賞を、『大丈夫』(2004年、第23回)で最優秀助演男優賞をそれぞれ受賞している。金馬奨では、『愛在他郷的季節』(1990年、第27回)で最優秀主演男優賞を、『ドラマー』(2007年、第44回)で最優秀助演男優賞を受賞している。

主な出演作品

映画

  • ポストマン・ファイツ・バック(1982年)【香】
  • 西太后(1984年)【中・香】
  • 香港ばちあたりコップ 仏の顔も四十九日(1987年)【香】
  • 野獣たちの掟(1987年)【香】
  • 火龍/ザ・ラスト・エンペラー(1987年)【中・香】
  • プリズン・オン・ファイアー(1987年)【香】
  • ガンメン 狼たちのバラッド(1988年)【香】
  • 激光人 レーザーマン(1988年)【香】
  • シティーガール(1988年)【香】
  • ミスター・ココナッツ(1988年)【香】
  • アゲイン/明日への誓い(アゲイン/男たちの挽歌3)(1990年)【香】
  • 彼女はシークレット・エージェント(1990年)【香】
  • 98分署 香港レディ・コップス(1990年)【香】
  • 実録 狼たちの挽歌(1990年)【香】
  • 炎の大捜査線(1991年)【香・台湾】
  • さらば英雄/愛と銃撃の彼方に(1991年)【香】
  • ロアン・リンユィ 阮玲玉(1991年)【香】
  • 黒薔薇VS黒薔薇(1992年)【香】
  • 愛人/ラマン(1992年)【英・仏】
  • ドラゴン・イン/新龍門客棧(1992年)【香】
  • ミスティー(1992年)【香】
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ外伝 天地笑覇(1992年)【香】
  • 大英雄(1993年) 【香】
  • 月夜の願い/新難兄難弟(1993年)【香】
  • フライング・バトル(1993年)【香】
  • 黒豹天下/ブラックパンサー(1993年)【香】
  • 水滸伝 男たちの挽歌(1993年)【香】
  • 香港デラックス(1993年)【香】
  • 人肉燈籠(1993年) 【香】
  • 黒薔薇VS黒薔薇II(1993年)【香】
  • 楽園の瑕(1994年)【香】
  • ゴッド・ギャンブラー完結編(1994年)【香】
  • レスリー・チャンの恋はあせらず(1994年)【香】
  • 幸せはイブの夜に(1994年)【香】
  • キング・オブ・ギャンブラー(1994年)【香】
  • アニタ・ユンの恋はあせらず(1994年)【香】
  • 南京の基督(1995年)【日・香】
  • 愛よりはやく撃て(1995年)【香】
  • ラストエンプレス 西大后(1995年)【香】
  • Four Faces of Love(1996年)【香】
  • 天上の恋歌(1999年)【香】
  • ヴィクティム(1999年)【香】
  • 恋戦。OKINAWA Rendez-vous(2000年)【香】
  • たまゆらの女(2002年)【中】
  • ダブル・ビジョン(2002年)【米・香・台湾】
  • 大丈夫(2003年)【中】】 ※第17回東京国際映画祭でのみ上映
  • 柔道龍虎房(2004年)【香】
  • 性感都市 セックス&ビューティーズ(2004年)【香】
  • 美しい夜、残酷な朝「dumplings」 (2004年)【日・韓・香】
  • ツインズ・エフェクトII 花都大戦(2004年)【香】
  • 20.30.40の恋(2004年)【香】
  • エレクション (2005年)【香】
  • 長恨歌(2005年)【香・中】 ※第18回東京国際映画祭と中国☆上海映画祭でのみ上映
  • THE MYTH/神話(2006年)【香】
  • レディアサシン(2007年)【仏・ルクセンブルク】
  • 天使の眼、野獣の街(2007年)【香】
  • ロスト・イン・北京(2007年)【中】
  • ドラマー(2007年)【香・台・独】※第8回東京フィルメックスでのみ上映第8回東京フィルメックスホームページ
  • 楽園の瑕 終極版(2008年)【香】……『楽園の瑕』の別編集バージョン
  • MISSING ミッシング(2008年)【香】
  • 建国大業(2009年)【中】 ※2009日本・中国映画週間でのみ上映2009年 日本・中国映画週間 上映作品
  • 孫文の義士団(2009年)【香】
  • 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件(2010年)【中・香】
  • 李小龍 マイブラザー(2010年)【香】
  • 赤い星の生まれ(2011年)【中】 ※2011日本・中国映画週間でのみ上映http://cjiff.net/movies/movie_beginningofthegreatrevival.html
  • コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012年)【香】
  • TAICHI/太極 ゼロ(2012年)【中】
  • TAICHI/太極 ヒーロー(2012年)【中】
  • タイガー・マウンテン 雪原の死闘(2014年)【中】
  • ライズ・オブ・ザ・レジェンド 〜炎虎乱舞〜(2014年)【香・中】
  • 封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド(2016年)【中・香】
  • コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義(2016年)【香・中】
  • 阿修羅(2018年)【中】

ディスコグラフィー

1996年8月1日に台湾の滾石唱片(ロックレコード)からレオン・カーフェイのデビュー・アルバム『誘惑我一輩子』が発行され、50曲もの候補の中から厳選された異なる10曲の北京語ラブソングが収録されている。

日本仕様盤CDは同年8月7日に『永遠の誘惑』のタイトルで発売。封入特典は愛蔵版48頁ブックレット付き。

発売日 タイトル 規格品番
1st 1996年8月1日(台湾) 誘惑我一輩子 CD:RD-1351カセットテープ:RC-503
1996年8月7日(日本) 永遠の誘惑 CD:RJD-1351
収録曲目
  1. 誘惑我一輩子 [4:19]
  2. 自己走 [3:52]
  3. 我的心裡只有妳沒有她 [4:00]
  4. 得來不易 [5:03]
  5. 愛夜 [4:10]
  6. 何必強求 [4:18]
  7. 鐘情 [4:13]
  8. 漫不經心 [4:09]
  9. 寧願 [4:40]
  10. Desires [4:13]

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/10/27 15:12 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「レオン・カーフェイ」の人物情報へ