マイケル・アルメレイダ : ウィキペディア(Wikipedia)

マイケル・アルメレイダ(Michael Almereyda、1959年4月7日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督、脚本家である。

経歴

1959年4月7日、カンザス州オーバーランドパークに生まれる。ハーバード大学で美術史を学んだが、映画の道へ進むために中退した。

1989年、『ツイスター/大富豪といかれた家族たち』で長編映画監督デビュー。その後、エリナ・レーヴェンソン主演の『ナディア』、イーサン・ホーク主演の『ハムレット』などを監督している。2015年、スタンレー・ミルグラムの伝記映画『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』を監督した。

フィルモグラフィー

長編映画

  • チェリー2000 Cherry 2000 (1987年) - 脚本
  • ツイスター/大富豪といかれた家族たち Twister (1989年) - 監督・脚本
  • ナディア Nadja (1994年) - 監督・脚本
  • サーチ&デストロイ Search and Destroy (1995年) - 脚本
  • メビウス Trance (1998年) - 監督・脚本
  • ハムレット Hamlet (2000年) - 監督・脚本
  • NOISE Noise (2006年) - 撮影
  • アナーキー Cymbeline (2014年) - 監督・脚本
  • アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発 Experimenter (2015年) - 監督・脚本
  • Marjorie Prime (2017年) - 監督・脚本

テレビドラマ

  • デッドウッド 〜銃とSEXとワイルドタウン Deadwood (2005年) - 監督

受賞

  • 1995年 - 第28回シッチェス・カタロニア国際映画祭 - 最優秀監督賞(『ナディア』)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/10/05 06:55 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「マイケル・アルメレイダ」の人物情報へ