マーク・ウォーターズ : ウィキペディア(Wikipedia)

マーク・ウォーターズMark Waters, 1964年6月30日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督、映画プロデューサーである。アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド出身。脚本家のダニエル・ウォーターズは実の兄である。

フィルモグラフィ

  • ストーム The House of Yes (1997年) 監督・脚本
  • 恋にあこがれ in N.Y. Head Over Heels (2001年) 監督
  • ロックンロールは◎×△!? 検閲なんかブッとばせ! Warning: Parental Advisory (2002年) 監督
  • フォーチュン・クッキー Freaky Friday (2003年) 監督
  • ミーン・ガールズ Mean Girls (2004年) 監督
  • 恋人はゴースト Just Like Heaven (2005年) 監督
  • スパイダーウィックの謎 The Spiderwick Chronicles (2008年) 監督
  • (500)日のサマー (500) Days of Summer (2009年) 製作
  • ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト Ghosts of Girlfriends Past (2009年) 監督・製作総指揮
  • 空飛ぶペンギン Mr. Popper's Penguins (2011年) 監督
  • ヴァンパイア・アカデミー (2014年)
  • バッドサンタ2 (2016)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/06/02 05:16 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「マーク・ウォーターズ」の人物情報へ