ブルース・コーエン : ウィキペディア(Wikipedia)

ブルース・コーエン(Bruce Cohen、1951年9月23日 - )は、アメリカ合衆国の映画プロデューサーである。

キャリア

製作パートナーのと共同でザ・ジンクス/コーエン・カンパニーを経営している。1999年には『アメリカン・ビューティー』を製作し、アカデミー作品賞を受賞した。両者はほかに『フォーガットン』、『ビッグ・フィッシュ』、『3人のエンジェル』を製作した。2008年には『ミルク』を製作し、再びアカデミー作品賞にノミネートされた。

アカデミー賞の授賞式では同性結婚の支持を表明するためにWhite Knotを身につけていた。

私生活

2008年6月30日、コーエンは5年来の付き合いであるガブリエル・ケイトンと結婚した。

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/08/14 12:08 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ブルース・コーエン」の人物情報へ