フィリップ・カウフマン : ウィキペディア(Wikipedia)

フィリップ・カウフマン(Philip Kaufman, 1936年10月23日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督、脚本家である。

略歴

1936年10月23日、イリノイ州シカゴに生まれる。シカゴ大学とハーバード・ロー・スクールで学んだ。1960年代前半にはヨーロッパに居住し、教鞭を執る傍ら、著作家を志していた。

1964年、映画監督デビュー作品の『Goldstein』がカンヌ国際映画祭の「批評家週間」部門にて上映される。1976年の『アウトロー』では脚本を手がけた。1978年、監督作品の『SF/ボディ・スナッチャー』で商業的な成功を収める。1981年の『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』では原案を手がけている。

2004年、アシュレイ・ジャッド主演のスリラー映画『ツイステッド』を監督する。

フィルモグラフィー

映画

  • Goldstein (1964年) - 監督・脚本・製作
  • スーパーヒーロー Mr.フランク Fearless Frank (1967年) - 監督・脚本・製作
  • ミネソタ大強盗団 The Great Northfield Minnesota Raid (1972年) - 監督・脚本
  • The White Dawn (1974年) - 監督
  • アウトロー The Outlaw Josey Wales (1976年) - 脚本
  • SF/ボディ・スナッチャー Invasion of the Body Snatchers (1978年) - 監督
  • ワンダラーズ The Wanderers (1979年) - 監督・脚本
  • レイダース/失われたアーク《聖櫃》 Raiders of the Lost Ark (1981年) - 原案
  • ライトスタッフ The Right Stuff (1983年) - 監督・脚本
  • 存在の耐えられない軽さ The Unbearable Lightness of Being (1988年) - 監督・脚本
  • ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女 Henry & June (1990年) - 監督・脚本
  • ライジング・サン Rising Sun (1993年) - 監督・脚本
  • クイルズ Quills (2000年) - 監督
  • ツイステッド Twisted (2004年) - 監督

テレビ映画

  • 私が愛したヘミングウェイ Hemingway & Gellhorn (2012年) - 監督

受賞

  • 1989年 - 第23回全米映画批評家協会賞 - 監督賞(『存在の耐えられない軽さ』)
  • 1989年 - 第42回英国アカデミー賞 - 脚色賞(『存在の耐えられない軽さ』)

関連文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/11/01 17:26 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「フィリップ・カウフマン」の人物情報へ