デビッド・ヘミングス : ウィキペディア(Wikipedia)

デヴィッド・ヘミングス(David Hemmings, 1941年11月18日 - 2003年12月4日)は、イングランド・サリー州ギルフォード出身の俳優、映画監督。

略歴

1954年にデビューしたものの、B級作品への出演が続く。1966年、ミケランジェロ・アントニオーニの『欲望』に主演してブレイクした。

1973年には監督作品『別れのクリスマス』でベルリン国際映画祭の監督賞を受賞した。2003年、ルーマニアで映画『エヴァンジェリスタ』の撮影中に心臓発作に見舞われ急死した。

主な出演作品

  • 聖女ジャンヌ・ダーク Saint Joan (1957年)
  • いつわれる微笑 The Painted Smile (1962年)
  • 欲望 Blowup (1966年)
  • キャメロット Camelot (1967年)
  • 帰らざる勇者 The Long Day's Dying (1968年)
  • 遥かなる戦場 The Charge of the Light Brigade (1968年)
  • バーバレラ Barbarella (1968年)
  • 狼の館 The Best House in London (1969年)
  • アルフレッド大王 Alfred the Great (1969年)
  • マロニエの別れ道 The Walking Stick (1970年)
  • ポンペイ殺人事件 Fragment of Fear (1970年)
  • 若いけものたち Unman, Wittering and Zigo (1971年)
  • ラブ・マシーン The Love Machine (1971年)
  • ジャガーノート Juggernaut (1974年)
  • サスペリアPART2 Profondo rosso (1975年)
  • 王子と乞食 Crossed Swords (1977年)
  • ジャスト・ア・ジゴロ Schöner Gigolo, armer Gigolo (1978年) 監督も
  • パワープレイ POWER PLAY (1978年)
  • ハーレクィン Harlequin (1980年)
  • 愛の7日間 Man, Woman and Child (1983年)
  • 超音速攻撃ヘリ エアーウルフ Airwolf (1984年)
  • レインボウ The Rainbow (1989年)
  • グラディエーター Gladiator (2000年)
  • スパイ・ゲーム Spy Game (2001年)
  • ミーン・マシーン Mean Machine (2001年)
  • リベリオン Equilibrium (2002年)
  • ギャング・オブ・ニューヨーク Gangs of New York (2002年)
  • リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い The League of Extraordinary Gentlemen (2003年)
  • エヴァンジェリスタ Blessed (2004年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/06/21 14:33 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「デビッド・ヘミングス」の人物情報へ