テレサ・レベック : ウィキペディア(Wikipedia)

テレサ・レベック(;1958年2月19日 – )は、アメリカ合衆国オハイオ州ケンウッド生まれの劇作家、放送作家、小説家、脚本家である。

経歴

1976年にウルスラ学院(オハイオ州シンシナティ)を卒業し、その年から1980年までノートルダム大学で学び始め1980年に卒業。そしてまたブランダイス大学で再び学び始め1983年にマスターオブアーツ1986年に美術学修士号を取得。

受賞

劇作家として

  • 米国演劇コンファレンス賞
  • ウィリアム・インゲ・ニュー・ボイス劇作家賞
  • PEN/ローラ・ペルズ財団賞
  • アレックス賞
  • リリー賞

脚本家として

  • "Primetime Emmy Awards" エミー賞最優秀ドラマシリーズ賞(テレビドラマ「NYPDブルー」にて96年と97年に2度)
  • ゛WGA Award (TV)" 全米脚本家組合賞エピソードドラマ賞
  • "George Foster Peabody Awards" ピーボディ賞
  • "Edgar Allan Poe Awards" エドガー賞

フィルモグラフィ

テレビドラマ

  • "Canterbury's Law" カンタベリーズ・ロウ (2008年)
  • "Smith" スミス (2006年)
  • "" LAW & ORDER:犯罪心理捜査班(2001年)
  • "Third Watch" サードウォッチ (1999年~2005年)
  • "Maximum Bob" マキシムボブ (1998年)
  • "Total Security" トータルセキュリティー (1997年)
  • "American Dreamer" アメリカンドリーマー(1984年)
  • "L.A. Law" L.A.ロー 七人の弁護士 (1986年~1994年)
  • "Dream On" ドリームオン (1990年~1996年)
  • "NYPD Blue" NYPDブルー (1993年~2005年)
  • "Brooklyn Bridge" ブルックリン橋 (1997年)
  • "Smash" SMASH (2012年~2013年)

映画

(脚本家としての作品も含む)

  • "Harriet the Spy" ハリエットのスパイ大作戦 (1996年)
  • "Gossip" ゴシップ (2000年)
  • "Catwoman" キャットウーマン (2004年)
  • "Sunday on the Rocks" (2004年)
  • "Seducing Charlie Barker" (2010年)

私生活

夫のJess Lynnと二人の子供と一緒にニューヨーク州ブルックリンに住んでいる。

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/02/02 11:58 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「テレサ・レベック」の人物情報へ