ティム・コンウェイ : ウィキペディア(Wikipedia)

トーマス・ダニエル・“ティム”・コンウェイ(Toma Daniel "Tim" Conway, 1933年12月15日 - 2019年5月14日)は、アメリカ合衆国の俳優、声優、コメディアンである。

来歴

1933年12月15日、オハイオ州クリーブランド郊外の都市ウィロビーに生まれる。ボーリング・グリーン州立大学を卒業後、1956年から1958年までアメリカ陸軍に所属した。除隊後はクリーブランドに帰郷し、アーニー・アンダーソンとともにNBC系列の放送局KYW-TVで働き始める。1960年にはアンダーソンとともにCBS系列(現在はFOXテレビ系列)のWJW-TVに移籍し、平日の朝に放送される番組のためにコント台本を執筆するとともに、自らも番組でコントを演じるようになった。

1961年に喜劇女優のローズ・マリーが『ディック・ヴァン・ダイク・ショー』の宣伝のためWJW-TVを訪れた際、アンダーソンとコンウェイのコント映像を目に留める。コンウェイはマリーのアシスタントという形でニューヨークに招聘され、ABCのバラエティ番組『スティーヴ・アレン・ショー』への出演を皮切りに、ABCのシットコム『McHale's Navy』にレギュラー出演して注目を浴びるようになった。1969年にABCのコント番組『Turn-On』のゲスト司会者に起用され、1970年には自らの名を冠したシットコム『ティム・コンウェイ・ショー』が開始する。

テレビ番組への出演と並行してディズニー製作のコメディ映画にも出演し、『史上最大のスーパー・チャンピオン』『背番号00大奮戦』『新・ぼくはむく犬』などの作品で軽妙な演技をこなした。1975年にはCBSのコント番組『キャロル・バーネット・ショー』にレギュラー出演者として加入し、ハーヴェイ・コーマンとともに番組の人気を支える。『キャロル・バーネット・ショー』は1978年に終了したものの、1980年に開始したCBSのバラエティ番組『ティム・コンウェイ・ショー』ではコーマンと再びタッグを組んでお茶の間に笑いを提供した。

1981年に『ティム・コンウェイ・ショー』が終了してからも精力的に映画やテレビ番組への出演を続けており、『30 ROCK/サーティー・ロック』『』『glee/グリー』などのテレビドラマにゲスト出演しているほか、ニコロデオンのテレビアニメ『スポンジ・ボブ』やドリームワークス・アニメーションのテレビアニメ『ヒックとドラゴン』では声優を担当していた。

2019年5月14日、ロサンゼルスの介護施設で死去コメディアンのコンウェイさん死去、85歳 アニメ番組「スポンジ・ボブ」出演 毎日新聞、2019年5月15日。85歳没。

私生活

1961年にメアリー・アン・ダルトンと結婚して7人の子どもをもうけるも1978年に離婚し、1984年にシャーリーン・コンウェイと再婚した。息子のティム・コンウェイ・ジュニアはロサンゼルスのラジオ局KFIでパーソナリティを務めている。

全米大脳白質ジストロフィー財団のスポークスパーソンを務めているSpokesperson Tim Conway - United Leukodystrophy Foundation

主な出演作品

公開年邦題原題役名備考
1973 史上最大のスーパー・チャンピオン The World's Greatest Athlete ミロ・ジャクソン
1976 背番号00大奮戦Gus クランクケース
新・ぼくはむく犬The Shaggy D.A. ティム
1979 プライズファイター/笑撃!タイトルマッチThe Prize Fighter バックス
1983 キャノンボール2Cannonball Run II カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール警察官
1985 ギャンブル・ブラザース/穴馬勝負The Longshot ドゥーリー
1996 ゴッド・エージェントDear God ハーマン・ドゥーリー
1997 スピード2Speed 2: Cruise Control Mr.ケンター
2014 Dragons ドラゴン・レースの幕開けDragons: Dawn of the Dragon Racers マルチ OVA声の出演
2015 スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water カモメ 声の出演

テレビシリーズ

放映年邦題原題役名備考
1960 スティーヴ・アレン・ショーThe Steve Allen Show レギュラー 3エピソード
1966-1967 レッド・スケルトン・ショーThe Red Skelton Show 智天使 / フィル・ファンブル 2エピソード
1970 ティム・コンウェイ・ショーThe Tim Conway Show ティム・“スパッド”・バレット 12エピソード
1975-1978 キャロル・バーネット・ショーThe Carol Burnett Show 様々なキャラクター 72エピソード
1980-1981 ティム・コンウェイ・ショーThe Tim Conway Show ホスト 22エピソード
1985 フェアリーテール・シアターFaerie Tale Theatre 市長選候補 エピソード『リップ・ヴァン・ウィンクル』
1997-1999 Dr.マーク・スローンDiagnosis Murder ティム・コンラッド 2エピソード
1999 あなたにムチューMad About You 店員 / 治安判事 2エピソード
1999-2012 スポンジ・ボブSponge Bob フジツボボーイ 14エピソード声の出演
2008 30 ROCK/サーティー・ロックRoute 66 バッキー・ブライト 1エピソード
2010 CSI: Crime Scene Investigation ナックルズ・プラット 1エピソード
2011 Batman: The Brave and the Bold ウィーパー 1エピソード声の出演
ウェイバリー通りのウィザードたちWizards of Waverly Place クラグモント 1エピソード
2013 Major Crimes 〜重大犯罪課Major Crimes ハワード・グレイ 1エピソード
2012-2013 ヒックとドラゴンDragons: Riders of Berk マルチ 15エピソード声の出演
2014 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズTwo and a Half Men ティム 1エピソード
glee/グリーGlee マーティー・ロジャース 1エピソード
メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?Melissa & Joey マシューズ牧師 1エピソード

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/14 07:51 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ティム・コンウェイ」の人物情報へ