チャド・マックィーン : ウィキペディア(Wikipedia)

チャドウィック・スティーブン・マックイーン(Chadwick Steven McQueen、1960年12月28日 - )は、アメリカの俳優、映画製作者、自動車レーサー。

父親は俳優のスティーブ・マックイーン、母親は女優のニール・アダムス。長男のスティーブン・R・マックイーンも俳優。また、アメリカの脚本家であるジョッシュ・エバンズは義理の兄弟に当たる(スティーブの2度目の妻であったアリ・マッグローの再婚相手の子)。

ハイスクール卒業後、父のプロダクションである「ソーラープロ」で映画制作に携わった後、俳優に転向。その後プロデューサーも勤める。 また、父親同様モータースポーツに興味を示し、自動車やオートバイのレーサーとしても活動する。結果は残せなかったが、父親であるスティーヴが果たせなかったル・マン24時間レースへの参戦を果たしたこともある。

主な作品

  • 1979年 トム・ホーン (スタッフ)
  • 1980年 ハンター (スタッフ)
  • 1984年 ベスト・キッド ダッチ役
  • 1993年 ニューヨーク・アンダーカバー・コップ ホーク役
    日本の東映ビデオ資本によるビデオ映画。監督:村川透。共演は仲村トオルミラ・ソルヴィノほか
  • 1994年 ポイズン ゼーン役
  • 1997年 サンドストーム ディラン・マッシン役
  • 1997年 レッドラム 狂気の挑戦状 フロスト役
  • 2005年 ダスト・トゥ・グローリー
    バハ1000マイル耐久ラリーを描いたドキュメンタリー。チャドはレーサーとして参加している。ちなみに本作監督のデイナ・ブラウンはブルース・ブラウン(スティーブ・マックイーンの参加したレース映画「栄光のライダーの監督)の息子。

CM

1989年ころのホンダのCMで、チャドが父のスティーブとの思い出に浸りながら現在の家族のために安全運転を訴える作品がある。これは1972年にスティーブが出演したモトクロッサーのCMに対するオマージュとなっている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/07/01 23:36 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「チャド・マックィーン」の人物情報へ