丹治匠 : ウィキペディア(Wikipedia)

丹治 匠(たんじ たくみ、1974年 - )は、日本のアニメーション美術監督・美術制作スタッフ・映像演出家である。福島県出身。福島県立福島高等学校を経て、東京芸術大学美術学部絵画科卒業。

参加作品

  • 1997年 CURE(美術助手)
  • 1999年 鮫肌男と桃尻女(美術助手)
  • 2000年 カリスマ(美術助手)
  • 2001年 冷静と情熱のあいだ(絵画制作)
  • 2002年 Dolls(美術助手)
  • 2003年 MOON CHILD(ストーリーボード)
  • 2003年 あずみ(装画)
  • 2003年 ドラゴンヘッド(画コンテ)
  • 2004年 雲のむこう、約束の場所(美術監督(共同)、ハーモニー処理)
  • 2006年 日本沈没(VFXアートディレクター
  • 2007年 秒速5センチメートル(美術監督(共同)
  • 2007年 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(画コンテ)
  • 2007年 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(劇中作画)
  • 2007年 舞妓Haaaan!!!(肖像画)
  • 2007年 大日本人(四代目グッズ原画)
  • 2007年 西遊記(VFXデザイナー)
  • 2007年 Life 天国で君に逢えたら(画コンテ)
  • 2008年 シャカリキ!(画コンテ)
  • 2008年 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(VFXデザイナー)
  • 2008年 私は貝になりたい(画コンテ・イメージボード)
  • 2008年 大成建設テレビCM「新ドーハ国際空港」篇(美術
  • 2009年 白洲次郎(イメージボード)
  • 2009年 - 2010年 のだめカンタービレ 最終楽章(画コンテ)
  • 2010年 プランゼット(マットペイント)
  • 2011年 星を追う子ども(美術監督、絵コンテ協力)
  • 2012年 るろうに剣心(イメージボード)
  • 2012年 のぼうの城(イメージボード)
  • 2013年 八重の桜(イメージボード)
  • 2013年 プラチナデータ(イメージボード)
  • 2013年 図書館戦争(画コンテ)
  • 2013年 言の葉の庭(美術背景)
  • 2013年 だれかのまなざし(美術監督
  • 2013年 瀬戸大橋記念館ブリッジシアター「天空の調べ」(美術監督
  • 2013年 世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編(「水を預かる」CG・VFX)
  • 2013年 清須会議(イメージボード)
  • 2014年 クロスロード(美術背景)
  • 2014年 - 2015年 THE NEXT GENERATION -パトレイバー-(イメージボード)
  • 2014年 るろうに剣心 京都大火編 / るろうに剣心 伝説の最期編(イメージボード)
  • 2015年 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN / 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(イメージボード)
  • 2015年 ギャラクシー街道(アニメーションパート演出)
  • 2015年 GAMERA(イメージボード)
  • 2016年 真田丸(イメージボード)
  • 2016年 - 2018年 精霊の守り人(VFXビジュアルディレクター
  • 2016年 シン・ゴジラ(イメージボード)
  • 2016年 君の名は。(美術監督(共同)
  • 2017年 心が叫びたがってるんだ。(劇中アニメーション)

その他

著書

  • ヒューマン・モーション 赤ん坊・幼児・少年少女(グラフィック社、2010年)ISBN 978-4766121704
  • ヒューマン・モーション03 思春期★少年(グラフィック社、2011年)ISBN 978-4766122510
  • ヒューマン・モーション04 思春期★少女(グラフィック社、2011年)ISBN 978-4766122527
  • はなちゃんのぼうし(こぐま社、2014年)ISBN 978-4772102230
  • 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 家の中の巻(原作:水木しげる、作画を担当、こぐま社、2015年)ISBN 978-4772102254
  • 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 山里の巻(原作:水木しげる、作画を担当、こぐま社、2015年)ISBN 978-4772102261
  • かぁかぁ もうもう(こぐま社、2016年)ISBN 978-4772102339

関連項目

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/04/03 05:04 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「丹治匠」の人物情報へ