ジョエル・シュマッカー : ウィキペディア(Wikipedia)

ジョエル・シュマッカーJoel Schumacher, 1939年8月29日 - 2020年6月21日)は、アメリカ合衆国の映画監督・脚本家・映画プロデューサー。ニューヨーク出身。

略歴

スウェーデンからのユダヤ人の血を引く。パーソンズ美術大学で学び、ファッション業界で働くようになる。しばらくして映画やテレビの衣裳を手がけるようになる。そのうちに脚本を書くようになり、そのうちに1本が1976年に『カー・ウォッシュ』として映画化。1980年にはリリー・トムリン主演のコメディ映画『縮みゆく女』で映画監督としてデビューした。

1980年代には『セント・エルモス・ファイアー』などのブラット・パック映画でヒットを飛ばす。1995年には『バットマン』シリーズの第3作目『バットマン フォーエヴァー』の監督を務め大ヒットを収めるが、次の『バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲』は失敗に終わり、第18回ゴールデンラズベリー賞に計9部門ノミネートされてしまう結果となった。近年は『8mm』や『フォーン・ブース』などのサスペンス映画を手がけた。

シュマッカーはシールやスマッシング・パンプキンズなどのミュージックビデオも制作している。

プライベートではゲイであることを公にしている。

2020年6月21日朝、長期に渡るがん闘病の末にニューヨークで逝去。。

フィルモグラフィ

  • カー・ウォッシュ Car wash(1976)脚本
  • ウィズ The Wiz (1978) 脚本
  • D.C.キャブ D.C. Cab(1983)監督・原案・脚本
  • セント・エルモス・ファイアー St. Elmo's Fire (1985) 監督・脚本
  • ロストボーイ The Lost Boys (1987) 監督
  • 今ひとたび Cousins (1989) 監督
  • フラットライナーズ Flatliners (1990) 監督
  • 愛の選択 Dying Young (1991) 監督
  • フォーリング・ダウン Falling Down (1993) 監督
  • 依頼人 The Client (1994) 監督
  • バットマン フォーエヴァー Batman Forever (1995) 監督
  • 評決のとき A Time to Kill (1996) 監督
  • バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲 Batman & Robin (1997) 監督
  • 8mm 8MM (1999) 監督・製作
  • フローレス Flawless (1999) 監督・脚本・製作
  • タイガーランド Tigerland (2000) 監督
  • ゴシップ Gossip (2000) 製作総指揮
  • 9デイズ Bad Company (2002) 監督9デイズ|映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]9デイズの上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  • フォーン・ブース Phone Booth (2002) 監督9デイズ|映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]
  • ヴェロニカ・ゲリン Veronica Guerin (2003) 監督
  • オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera (2004) 監督・脚本
  • ナンバー23 The Number 23 (2007) 監督
  • ブラッド・クリーク Town Creek (2009) 監督
  • トゥエルヴ Twelve (2010) 監督
  • ブレイクアウト Trespass (2011) 監督
  • ホイットニー・ヒューストン/スパークル Sparkle 脚本原案
  • ハウス・オブ・カード 野望の階段 House of Cards (2013)テレビドラマシリーズ 監督(計2話)

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/12/22 10:23 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ジョエル・シュマッカー」の人物情報へ