マグヌス・フォン・ホーン

マグヌス・フォン・ホーン
英語表記
Magnus von Horn
誕生日
1983年12月21日
出身
スウェーデン/イェーテボリ

スウェーデンのイェーテボリ出身。2009年から13年まで、ポーランドのウッチ国立映画大学で監督業と脚本執筆を学ぶ。

短編「Without Snow(英題)」(11)でスウェーデンのアカデミー賞と言われるゴールデン・ビートル賞の最優秀短編映画賞を受賞。初監督長編「The Here After(英題)」(15)はカンヌ国際映画祭の監督週間に出品されて国際的な注目を集め、ゴールデン・ビートル賞で作品賞、監督賞、助演俳優賞を受賞した。

長編監督第2作となる心理ドラマ「スウェット」(20)は第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションに選出され、同年の第33回東京国際映画祭の「TOKYOプレミア2020」部門でも上映された。

関連作品(映画)

マグヌス・フォン・ホーンの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

マグヌス・フォン・ホーンの受賞歴の詳細を見る

関連記事

マグヌス・フォン・ホーンの関連記事をもっと見る