グレゴリー・クンデ : ウィキペディア(Wikipedia)

グレゴリー・クンデGregory Kunde, 1954年2月24日 - )は、アメリカ合衆国のテノール歌手。ロッシーニやドニゼッティなどのベルカントオペラから、ヴェルディのオテロなどのドラマティックな役まで、幅広いレパートリーを持っている。

経歴

イリノイ大学で合唱指揮と声楽を学び、1978年にシカゴ・リリック・オペラでオテロ(ヴェルディ)のカッシオ役でデビューした。その後パリ・オペラ座、メトロポリタン歌劇場、スカラ座などをはじめとする世界中の歌劇場で活躍を続けている。

イタリア語とフランス語のオペラが主なレパートリーとなっている。キャリアの初期においてはモーツァルトやベルカントオペラが中心であったが、その後声の成熟と共にレパートリーを広げ、ヴェルディやベルリオーズ、マイアーベーアなどの重厚でドラマティックな役もこなすようになった。 ロッシーニのオテロと、ヴェルディのオテロを同一シーズンに歌うという極めて珍しいテノールと言うことができる。

レパートリー
役名 作品名 作曲家
アルジーリオ タンクレーディ ロッシーニ
リンドーロ アルジェのイタリア女 ロッシーニ
ドン・ナルチーゾ イタリアのトルコ人 ロッシーニ
アルマヴィーヴァ伯爵 セビリアの理髪師 ロッシーニ
オテロ ロッシーニ
ラミーロ王子 チェネレントラ ロッシーニ
リナルド アルミーダ ロッシーニ
イドレーノ セミラーミデ ロッシーニ
オリー伯爵 オリー伯爵 ロッシーニ
アルノール・メルクタール ウィリアム・テル ロッシーニ
ネモリーノ 愛の妙薬 ドニゼッティ
エドガルド ランメルモールのルチア ドニゼッティ
トニオ 連隊の娘 ドニゼッティ
ロベルト ロベルト・デヴリュー ドニゼッティ
ジェンナーロ ルクレツィア・ボルジア ドニゼッティ
リッカルド・ペルシー アンナ・ボレーナ ドニゼッティ
レスター伯爵 マリア・ストゥアルダ ドニゼッティ
フェルナンド ラ・ファヴォリータ ドニゼッティ
エルネスト ドニゼッティ
エルヴィーノ 夢遊病の女 ベッリーニ
ポリオーネ ノルマ ベッリーニ
フェルナンド ベッリーニ
グワルティエーロ ベッリーニ
アルトゥーロ ベッリーニ
テバルド カプレーティとモンテッキ ベッリーニ
アルトゥーロ 清教徒 ベッリーニ
ドン・オッターヴィオ ドン・ジョヴァンニ モーツァルト
フェランド コジ・ファン・トゥッテ モーツァルト
皇帝ティート 皇帝ティートの慈悲 モーツァルト
イドメネオ イドメネオ モーツァルト
ミトリダーテ ポントの王ミトリダーテ モーツァルト
ルーチョ・シッラ ルーチョ・シッラ モーツァルト
アルフレード 椿姫 ヴェルディ
ロドルフォ ルイザ・ミラー ヴェルディ
ドン・アルヴァーロ 運命の力 ヴェルディ
マンリーコ イル・トロヴァトーレ ヴェルディ
アッリーゴ シチリア島の夕べの祈り ヴェルディ
マルコム マクベス ヴェルディ
ラダメス アイーダ ヴェルディ
リッカルド 仮面舞踏会 ヴェルディ
オテロ オテロ ヴェルディ
カッシオ オテロ ヴェルディ
ロドルフォ ラ・ボエーム プッチーニ
プルニエ つばめ プッチーニ
ピンカートン 蝶々夫人 プッチーニ
ロメオ ロメオとジュリエット グノー
ティボルト ロメオとジュリエット グノー
ファウスト ファウスト グノー
ドン・ジョゼ カルメン ビゼー
ナディール 真珠採り ビゼー
ウェルテル ウェルテル マスネ
デ・グリュー マノン マスネ
ホフマン ホフマン物語 オッフェンバック
エネ トロイアの人々 ベルリオーズ
ファウスト ファウストの劫罰 ベルリオーズ
ベンヴェヌート・チェッリーニ ベンヴェヌート・チェッリーニ ベルリオーズ
ヴァスコ・ダ・ガマ アフリカの女 マイアベーア
ラウル ユグノー教徒 マイアベーア
ジャン 預言者https://www.deutscheoperberlin.de/de_DE/calendar/production/le-prophete.1115921  マイアベーア
ジェラール ラクメ ドリーブ
ジュリアン ルイーズ シャルパンティエ
トゥリドゥ カヴァレリア・ルスティカーナ マスカーニ
カニオ 道化師 レオンカヴァッロ
アドメテ王 グルック

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/09 04:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「グレゴリー・クンデ」の人物情報へ