ケイシャ・キャッスル=ヒューズ : ウィキペディア(Wikipedia)

ケイシャ・キャッスル=ヒューズKeisha Castle-Hughes、1990年3月24日 - )はニュージーランドの女優。

プロフィール

オーストラリア・西オーストラリア州にて生まれる。父親はイングランド系オーストラリア人、母親はマオリの血を引いている。ケイシャが4歳の時にニュージーランドに移住。2001年にニュージーランドの国籍を取得。3人の弟と妹がいる。

『ピアノ・レッスン』のキャスティング・ディレクターによって発掘され、2002年にニュージーランド映画『クジラの島の少女』でデビュー。同作品での演技が高く評価され、当時のアカデミー主演女優賞の史上最年少候補者となり大きな話題を集めた。

2006年10月に4歳年上のボーイフレンド(Bradley Hull)との間の子供を妊娠していると発表。2007年4月25日に長女(Felicity-Amore)を出産。

主な出演作品

  • クジラの島の少女 Whale Rider (2002)
  • スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 Star Wars Episode III: Revenge of the Sith (2005)
  • マリア The Nativity Story (2006)
  • ウォーキング・デッド (AMC ドラマシリーズ) The Walking Dead シーズン5 (2014)
  • ゲーム・オブ・スローンズ (HBOドラマシリーズ) Game of Thrones シーズン5 (2015-2017)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/07/22 01:06 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ケイシャ・キャッスル=ヒューズ」の人物情報へ