ジェラルド・ウェイ : ウィキペディア(Wikipedia)

ジェラルド・ウェイ(Gerard Arthur Way(ジェラルド・アーサー・ウェイ)1977年4月9日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の歌手・アーティスト、アニメーター・漫画家。身長5フィート7インチ(170センチメートル)。マイ・ケミカル・ロマンスのヴォーカル。彼の弟のマイキー・ウェイは同バンドのベーシストである。

生い立ち

  • 1977年4月9日、スコットランドの家系に生まれる。
  • 1995年、Belleville High School卒業。
  • 1999年、School of Visual Artsを卒業し、美術学士号取得。
  • バンドを結成する前は、アニメーターとして活動していた。ところが、ニューヨークへ仕事に行く船の中で偶然アメリカ同時多発テロ事件を目撃、当時母親の実家の地下で働いていた自分の生き方に疑問を抱き、ミュージシャンへの転身を決意する。
  • 2001年、マイ・ケミカル・ロマンスを結成。バンドは2013年3月22日に一度解散。その後2019年10月31日に再結成を発表した。
  • 漫画家としても活動していて、The Umbrella Academyは彼が原作を担当し、2008年にアイズナー賞を受賞した。

私生活

2007年9月3日、Mindless Self Indulgenceのベーシスト、LynZと結婚。2009年5月27日に長女が生まれた。

ディスコグラフィ

  • ヘジタント・エイリアン - Hesitant Alien  (2014年)

他アーティストとのコラボ

マイ・ケミカル・ロマンスとしてではなく、ジェラルド個人としてコラボすることがある。

「KYOSUKE HIMURO feat. GERARD WAY」名義。
 2008年春、偶然にも、L.A.の氷室の住む地域に、ジェラルドが移住。その環境から、兼ねてから氷室がミュージシャンとしてジェラルドに興味を抱いていた事を知る知人より、その事がジェラルドに伝わり、ジェラルドが氷室宅を訪ねたとの事。意気投合し、共同作業を始める。2008年9月末、氷室自身のツアー終了直後から年末までの期間、氷室とジェラルドの間では何度ものやり取りが重ねられた。2010年7月14日発売となる氷室のシングル「BANG THE BEAT」のカップリングにも収録する。

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/18 08:28 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ジェラルド・ウェイ」の人物情報へ