クリストファー・マルクス : ウィキペディア(Wikipedia)

クリストファー・マルクスChristopher Markus)は、アメリカ合衆国の脚本家、プロデューサーである。スティーヴン・マクフィーリーとコンビを組んで脚本を書いている。

キャリア

2004年にテレビ映画『ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方』でデビューし、マクフィーリーと共同でエミー賞脚本賞、全米脚本家組合賞を受賞した。

C・S・ルイスの小説をマクフィーリーと共同で脚色した『』(2005年)ではサターン賞脚本賞にノミネートされた。続編の『』(2008年)、『』(2010年)の脚本も書き、映画『ナルニア国物語』シリーズすべてに係わっている。

2011年にはマーベル・コミックのヒーロー映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』が公開された。

脚本作品

  • ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方 The Life and Death of Peter Sellers (2004) テレビ映画、スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe (2005) アン・ピーコック、アンドリュー・アダムソン、スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • You Kill Me (2007) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • The Chronicles of Narnia: Prince Caspian (2008) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader (2010) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー Captain America: The First Avenger (2011) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金 Pain & Gain (2013) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド Thor: The Dark World (2013) スティーヴン・マクフィーリーと共同
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー Captain America: The Winter Soldier (2014) スティーヴン・マクフィーリーと共同

製作

  • エージェント・カーター Marvel's Agent Carter(2015〜2016) スティーヴン・マクフィーリーと共同

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/08/08 08:54 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「クリストファー・マルクス」の人物情報へ