横島亜衿 : ウィキペディア(Wikipedia)

横島 亜衿(よこしま あえり、1999年〈平成11年〉12月17日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループ・AKB48の元メンバーである。愛知県名古屋市出身。旧芸名は「横島アエリ」(読み方同じ)。プラチナムプロダクション所属。

略歴

初めは子役としてセントラルジャパンに所属し、2007年4月から2010年6月まで、テレビ愛知のローカル番組『ハヤルンダモン宮殿』に王女役としてレギュラー出演 した他、雑誌『ニコ☆プチ』のカリスマ読者モデル→スーパー読モとしても活動。ニコ☆プチ時代の同僚には日下部美愛、小西梨花がいる。

2013年9月22日、同年11月に初開催となる『AKB48グループ ドラフト会議』の候補者オーディションにおいて、30人の候補生のうちの一人として選出。同年11月10日、グランドプリンスホテル新高輪で行われた『第1回 AKB48グループ ドラフト会議』において、当時チームBのキャプテンだった梅田彩佳が第1巡目で交渉権獲得の札を引き、チームBとの交渉権を獲得した。

2014年1月25日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『AKB48リクエストアワーセットリストベスト200 2014』の3日目公演において、他のドラフト生とともにお披露目され、チームBへの加入を報告。同3月7日、梅田チームBウェイティング公演で劇場デビューしたが、同年の大組閣で倉持明日香 に、さらに2015年からは木﨑ゆりあ にキャプテンが交代しても、チームBに留まり続けた。

2017年1月6日、『僕の太陽』リバイバル公演においてAKB48からの卒業を発表。同年6月5日の木﨑チームB『ただいま恋愛中』公演を最後にAKB48としての活動を終えた。同年10月より芸能事務所「A.M.Entertainment」に所属したが、程なくして退所しフリーで活動。その後2020年12月1日、自分のTwitterでプラチナムプロダクション所属を発表した。

人物・逸話

  • キャッチフレーズは「しいたけ、しめじ、あえりんぎ!」。ドラフト会議では「笑う亜衿に福来る!天真爛漫少女・横島亜衿です。」と言っていた。
  • 愛称は「あえりん」だが、ニコ☆プチの同僚だった小西梨花や元NMB48の磯佳奈江は「あえちょ」 と呼んでいた。
  • モノマネが趣味だが、あまり面白くないモノマネが多い。
  • 生まれてから血液型を全く知らず、プロフィール上でも血液型を不明としていたが、AKB48卒業を間近に控えた2017年4月4日にB型と判明した。
  • 『ハヤルンダモン宮殿』の2009年5月23日放送分では、SKE48のリハーサルスタジオに潜入するシーンがあり、当時メンバーだった松井玲奈高井つき奈、森紗雪にインタビューした他、「大声ダイヤモンド」をメンバーと一緒に踊っていた。
  • 2017年6月15日に下北FMで放送された『DJ Tomoaki's RADIO SHOW!』では、後にプラチナムの同僚となる26時のマスカレイドと共演している。
  • 大和田南那とは同じ高校(日出高等学校通信課程) の同級生であり、親友である(2020年2月1日)。また15期生の大川莉央とも仲が良かった。

AKB48時代の参加曲

シングル選抜楽曲

  • 「ラブラドール・レトリバー」に収録
    • Bガーデン - 「Team B」名義
  • 「希望的リフレイン」に収録
    • ロンリネスクラブ - 「Team B」名義
  • 「唇にBe My Baby」に収録
    • 金の羽根を持つ人よ - 「Team B」名義
  • 「翼はいらない」に収録
    • 恋をすると馬鹿を見る - 「Team B」名義

アルバム収録楽曲

  • 『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録
    • To goで - 「倉持Team B」名義
  • 『0と1の間』に収録
    • ミュージックジャンキー - 「Team B」名義

その他の参加楽曲

  • シングルCD『右足エビデンス』(「藤田奈那」名義、2015年12月23日発売)に収録
    • 君は今までどこにいた? - 「AKB48」名義

劇場公演ユニット曲

梅田チームB ウェイティング公演
  • アボガドじゃね〜し…(AKB48 2ndアルバム『1830m』)
倉持チームB「パジャマドライブ」公演
  • パジャマドライブ
木崎チームB「ただいま恋愛中」公演
  • 春が来るまで
  • Faint
  • 帰郷
リバイバル公演「僕の太陽」
  • ヒグラシノコイ
  • 向日葵

出演

テレビ番組

  • ハヤルンダモン宮殿(2007年4月7日 - 2010年6月26日、テレビ愛知)

舞台

  • 劇団ドリームプリンセス
    • 白と黒の同窓会〜まさかのダブルブッキング篇〜(2017年10月12日 - 15日、新宿村LIVE)
    • 白と黒の忘年会〜納めて初めて仕事篇〜(2017年12月7日 - 10日、新宿村LIVE)
  • GIRLS DREAM PROJECT「POWER OF DREAM」(2018年8月1日 - 31日、名古屋・NDP STUDIO) - ホノカ役
  • ライヴアクト「命の在り処」(2018年11月24日、池袋Live House Only You SHINING☆劇場)- ユミ役
  • アリスインプロジェクト「DANCE! DANCE! DANCE! オルタナティブ」(2019年2月9日 - 17日、シアターKASSAI)- 三千院千価役
  • 劇団TEAM-ODAC「HOME〜いつか帰るよ、僕だけのHOME〜」(2019年5月9日 - 14日、紀伊國屋ホール)
  • 女神座ATHENA「チャイナ・ディフェクション〜天冥争覇〜」(2019年8月15日 – 18日、コフレリオ新宿シアター)
  • アリスインプロジェクト名古屋公演「クォーツゲート〜裏庭には秘密が眠っている〜」(2020年10月29日 - 11月1日、名古屋市千種文化小劇場) - 田口美琴役

映画

  • 祭りの後は祭りの前(祭nine.主演、2020年3月6日公開)
  • ブルーヘブンを君に(由紀さおり主演、2021年6月11日公開予定)bmstd

映像作品

  • 疋田星奈のビッグバスクール(2018年12月7日発売、株式会社シーオーツー)(2018年12月1日)

カタログモデル

  • Diable(ディアブル)(TTKC TV/2012年1月24日)

ショーモデル

  • 名古屋コレクション2013S/S (2013年2月23日、愛知県体育館)

雑誌

  • ニコ☆プチ(新潮社)カリスマ読者モデル→スーパー読モ

注釈

※特筆なきものは元AKB48メンバー。

出典

動画

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/07/10 11:28 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「横島亜衿」の人物情報へ