斎藤裕子 : ウィキペディア(Wikipedia)

斎藤 裕子さいとう ゆうこ、1965年11月20日 - )は、活動弁士。斎藤組に所属。 2018年元旦より改名。「縁寿」(えんじゅ enju)となる。斎藤組は「斎とう組」に変更。

経歴・人物

東京都出身。1981年、町田高校定時制入学と同時に劇団ひまわりに入団。3年間の間、小さい魔女という舞台のヒロインなどで活躍していた。1988年に退団。

1990年代は、日本魔術団の伝統芸能の「水芸」のアシスタントやネタっことしても活躍していた。

2000年に、鶯谷で、東京キネマ倶楽部の弁士オーディション合格。

2001年1月からリリアン・ギッシュ主演の「散りゆく花」で弁士デビュー。さらに、翌年に「あるぽらん」で定期的に活動弁士として、ライブスタートしたり、池袋では、「新・文芸座」で阪妻映画祭に出演などの経験があった。

2003年4月には国生裕子との自主公演「チャップリンキッド」も成功させた。

2004年には、新高輪プリンスホテルでの「お正月ライブ」や池袋・新文芸坐の「名匠・小津安二郎」など、活弁を披露して、新境地を開拓。

2018年元旦より斎藤裕子から、名前を「縁寿」(えんじゅ enju)と改名。斎藤組は「斎とう組」に変更。

出演

テレビ

  • BSプレマップ新作海外ドラマシリーズ(NHK)
  • 銭形金太郎(テレビ朝日)

映画

  • 散りゆく花

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/01/28 09:52 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「斎藤裕子」の人物情報へ