トム・クロス : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > トム・クロス > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

トム・クロスのウィキペディア

トム・クロスTom Cross)は、アメリカ合衆国のテレビおよび映画の編集技師である。1997年より編集助手としてキャリアが始まり、『アンダーカヴァー』、『クレイジー・ハート』、『アラフォー女子のベイビー・プラン』、『デッドウッド 〜銃とSEXとワイルドタウン』などに参加した。デミアン・チャゼル監督による2014年の映画『セッション』で英国アカデミー賞編集賞やアカデミー賞編集賞を受賞した。

主なフィルモグラフィ

  • The Space Between (2010)
  • チョコレートドーナツ Any Day Now (2012)
  • セッション Whiplash (2014)
  • Time Lapse (2014)
  • ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森- The Driftless Area (2015)
  • ジョイ Joy (2015)
  • ラ・ラ・ランド La La Land (2016)
  • Hostiles (2017)
  • グレイテスト・ショーマン The Greatest Showman (2017)
  • ファースト・マン First Man (2018)

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/01/23 04:43 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • トム・クロス
  • トム・クロスの作品
  • トム・クロスの受賞歴
  • トム・クロスの写真・画像
  • トム・クロスの動画
  • トム・クロスの関連記事
  • トム・クロスのDVD
  • トム・クロスのWikipedia
  • トム・クロスの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi
採用情報