二宮健 : ウィキペディア(Wikipedia)

二宮 健(にのみや けん、1991年12月17日 - )は、日本の映画監督、脚本家。大阪府出身。

来歴

10代から映画制作を始める。大阪国際大和田高等学校在学時に映画研究部に所属し、2008年、監督作品『試験管ベイ­ビー』が高校生映画コンクール映画甲子園にて監督賞を受賞。大阪芸術大学在学時に卒業制作として発表した『SLUM-POLIS』が国内外の映画祭で話題を呼び、2015年、全国で劇場公開される。2017年、桜井ユキ高橋一生出演『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY -リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』で商業映画デビューを果たす。映画上映企画「SHINPA」を主宰している。

作品

長編作品

  • 「SLUM-POLIS」(2015年9月26日公開)
  • 「MATSUMOTO TRIBE」(2017年4月15日公開)
  • 「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY -リミット・オブ・スリーピング ビューティ-」(2017年10月21日公開)
  • 「チワワちゃん」(2019年1月18日公開)
  • 「とんかつDJアゲ太郎」(2020年10月31日公開)

短編・中編作品

  • 「試験管ベイビー」(2008年)
  • 「大童貞の大冒険」(2014年3月15日公開)
  • 「眠れる美女の限界」(2014年3月15日公開)
  • 「小村は何故、真顔で涙を流したのか?」(2014年、共同監督)
  • 「DAUGHTERS」(2014年)
  • 「MEDIOCRITY GIRLFRIEND」(2017年)
  • 「LOCAL RULE」(2017年)
  • 「ROMANESCO」(2017年)
  • 「SHINPA –filmmakers’ picture-」(2018年)
  • 「疑惑とダンス」(2019年3月2日公開)
  • 「平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー」(2019年)

ドラマ

  • デリバリーお姉さん(2016年、テレビ神奈川)
  • CECILE BOYS(2017年、フジテレビ)

MV

  • 町あかり「コテンパン」(2015年)
  • BOMI「Y.O.U」(2015年)
  • BiSH「MONSTERS」(2016年)
  • BiSH「本当本気」(2016年) ※映像チームHAVIT ART STUDIOとのコラボ
  • DEAN FUJIOKA「Let it snow!」(2017年)
  • DEAN FUJIOKA「Echo」(2018年)
  • DEAN FUJIOKA「History Maker ~HITM Ver.~」(2019年)
  • DEAN FUJIOKA「Maybe Tomorrow」(2019年)
  • 吉田凜音「MU」(2019年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/10/19 16:36 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「二宮健」の人物情報へ