朽木綱博 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 朽木綱博 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

朽木綱博のウィキペディア

朽木 綱博(くつき つなひろ、1905年(明治38年)11月13日『平成新修旧華族家系大成』上巻、547-548頁。 - 1963年(昭和38年)6月13日『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』42頁。)は、昭和期の政治家、華族。貴族院子爵議員。旧姓・池田、旧名・博久。

経歴

陸軍将校・池田仲博の三男として生まれ、陸軍将校・朽木綱貞の養子となる『人事興信録』第14版 上、ク34頁。。養父の死去に伴い、1930年4月1日、子爵を襲爵した『官報』第975号、昭和5年4月2日。。

1931年、東京帝国大学文学部を卒業。松竹興業社長秘書、東京宝塚劇場嘱託、参謀本部嘱託などを務めた。

1946年8月、貴族院子爵議員補欠選挙で当選し、研究会に属して活動し、1947年5月2日の貴族院廃止まで在任した。

親族

  • 妻:道子(勝精長女)
  • 長男:彰

参考文献

  • 霞会館華族家系大成編輯委員会『平成新修旧華族家系大成』上巻、霞会館、1996年。
  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
  • 人事興信所編『人事興信録』第14版 上、1943年。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/06/11 10:08 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 朽木綱博
  • 朽木綱博の作品
  • 朽木綱博の受賞歴
  • 朽木綱博の写真・画像
  • 朽木綱博の動画
  • 朽木綱博の関連記事
  • 朽木綱博のDVD
  • 朽木綱博のWikipedia
  • 朽木綱博の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi